遺伝子とは?

だいぶ前、ずなの水ぼうそうが完治した頃、
実家で「アタイは水ぼうそうにかかっているのか?」と
おかんに尋ねましたら、ゴソゴソ戸棚を漁り始めました。
「母子手帳に書いてへんかなー」。
残念ながら母子手帳は探し当てられなかったのですが、
その代わり、おかんやおとんの若い頃の写真やら、
アタイの今より10キロ太ってたこれ燃やしてええか?的な写真やら
古いものがいっぱい出てきました。

中でも「こんなんよー残してたなぁ!!」ゆうのが
アタイの小学校中学校の頃の通知簿。

面白かったのが5年生の通知簿。

一学期の担任所見。
「算数を頑張りましょう」。
二学期の所見。
「算数をもう少し頑張れば・・」。
三学期の所見。
「算数を来年は頑張りましょう」。

どんだけ算数嫌いやってん。(爆笑)

美しいわ、三段オチ。ξ^▽〆オーホッホッホ

他の学年のんもさー、
なんか体育とか理科とか×付いてたりするしー。

三段階評価なのにどーして×なのでしょう。(苦笑)

ま、ええやん。
バカでも生きていければさ。

でも確かに、お金の計算苦手だわアタイ。(; ^ ー^)


そんな恥ずかしい過去を持つハハの娘、ずり子さん5年生。

先日ガッコからこんなん持って帰ってきました。

学力検査

4月にガッコで受けた数研式標準学力検査(CRT)の個人票。

国語、総合82点、評価良い。
「すじみちを立てて話し、中心に気をつけて聞く」が100点。

算数、総合90点、評価良い。
「計算、量の測定、図形やグラフを書くことなど」が96点。

この子を産んだのは確かにアタイです。(汗)


ずり子さんは勉強が好き。
最近お習字辞めたい、スイミング通いたいゆうてたんですけど、
「5年生からスイミング通うんは微妙やし、公文、か・・・??」
なんて余計なこと言いましたら、

「公文♪公文♪」o(・∇・o)(o・∇・)o

また少しお習字楽しくなってきたようなので放置してますが、

ずり子さんにおかれましては、
よく遊びよく学び、愛嬌の良い娘さんになってくらさい、と。


対してずな1年生。

未だに9をPみたいに反対に書いてたり、
「じんぢゃ」って罰当たりな答えを書いては
ハハにダメ出しをくらっております。

(ぢゃはアタイもよく使うが。笑)

まだまだ発展途上なずなではありますが、
ずり子さんの1年生の頃に比べ、勉強にしてもピアノにしても、
どーもすこーしおつむが弱いかもねこの子、みたいな。

この子を産んだのは間違いなくアタイです。(笑)

ずなさんにおかれましては、
よく遊びもーちょっとよく学び、愛嬌の良い娘さんになってくらさい、と。


でも、一言申し上げておくなれば、
ダンナの行ってた高校より、
アタイが行ってた高校の方がレベルは上です。

それがどーした。-=≡ヘ(* - -)ノダッシュ