おかんの嬉しかった日。

さぁチョコ打つぞ!!
チョコ打つぞ!!

一昨日だって昨日だって打つ気満々だったじゃないか!!
何故に打てなかったんだmiyanさん!!

眠くて仕方なかったんだよ・・
miyanさん眠いの我慢できないんだよ・・

とか、
凹んでたんだよ最近・・
みたいなことはまたいつかの色眼鏡に打つよ予定は未定・・

そうそう!!
いろんなとこで「次の色眼鏡は!!」とかゆうてたけど!!
申し訳ない次はチョコなんだよ、
チョコ色眼鏡チョコ色眼鏡の順番なんだよ、
待ってておくれよハニーたち♪

みたいなとこで、
チャーっと打ちますわチャーっと。
明日も昼までやけど仕事だーわ。


今週の月曜日。
店行きました。
手伝いでも客でもなく、
普通にごはんを食べに。

「きぬちゃんとみちこが店来るねん。
 ミユキちゃんに会いたいゆうてる。
 来たってくれへんか??」
みたいな。

きぬちゃんとみちことゆうのは
おかんの50年来の友達。

miyanさんもずっとその名前は聞いてて、
チビッコの時に神戸の上の方のきぬちゃんのおウチに
遊びに行ったこともあったり、(写真は残ってるけど覚えてない・・)

実家に仕舞ってあるアルバムには
白黒のおかんと二人の写真が大事に残してあるのも知ってる。

前に会ったのは5年前。
梅田で会ったんやっけ・・。
miyanさんはなんかで行けんくて、
当時チビッコだった中3が連れてかれたんやったよな。

もちろん三人とも
ミクシもツイッターもフェイスブックもしてへんし、
きぬちゃんは携帯メールもできへんねんやって。

おかんとみちこは辛うじてメールはできて、
でもおかんは商売忙しいじゃん、
週に一日しか休みもないじゃん、
きっと二人のことなんか思い出す余裕もなかったと思うんよね。

みちこから久しぶりに連絡があってんてさ、
「三人で会おうよ」って。
「店の休みの日に行くわー」って。

めんどくさいなぁ・・
別に会いたくもないねんけどなぁ・・
そんなんやったらいつものように
ジュリさんとジュンナさんに会いにアンタんち行きたいんやけどなぁ・・

とか言いつつも
「高槻でどっかええ店知ってる??」とか
なーんかソワソワしてる感じで
楽しみにしてるんは分かってたよ。

そしたらさ、
「おとんが店に呼べってゆうねん」ってさ。
おとんが料理したるってさ。

おとんも二人のことは知ってる。
いや、
おとんも友達だわ。
会いたかったんやろな二人に。


ここで四人の関係をお話いたしましょう。

おかんときぬちゃんとみちこは
宮崎で生まれ育ちました。

みちこはそない貧乏暮らしではなかったらしいけど
なんでか??

おかんはほんとに苦しい生活の中、
二人中学を卒業して、
宮崎から神戸のホテルへ集団就職で出てきました。

何年か立って
呼び寄せられたのがきぬちゃんだそうな。

きっと中学の時から仲良しやったんやろね。

神戸グランドってゆってた。
いままだ残ってるのかな。

それから有馬向陽閣に移って、
おかんは売店の売り子、
きぬちゃんは電話交換手、
みちこは・・なんやっけかな。

職場での三人、
とっても仲良かったみたい。
残ってる写真はきっとその頃撮られたものだろうと。

そこに板前でやってきたのがおとん。
そんな関係らしいのな。


「13時くらいに駅に迎えに行って、
 14時くらいからごはん食べ始めるから
 アンタもそれくらいに来たらええし」。

miyanさん、
14時ちょうどくらいに店に着いたかな。

店に入ったら二人の驚きの顔。
「ミユキちゃん!?
 えー!?
 ほんとにミユキちゃん!?」。
「こんな大人になりましてん・・」

「覚えてる!?
 寝る前にアタシが絵本読んであげたりしたんやで!?」

そんなん覚えてらんねーよ!!w

おとんは調理場に立って、
二人と話をしながら上機嫌やった。

おかんは・・
こーゆうこと初めてじゃん??
なんか居づらそうで
なんか動こうとするんよな。

造りののぞき、
天だし、
取り皿やらいろいろ出さんなって。
自分の仕事や思ってるのもあるし。

「もうええから座っときーさ」、
miyanさんが(飲みながら)ちょこちょこ動いて。

料理が出来上がって、
「まっちゃんもコッチおいでーや!!」。
(まっちゃん=おとん)

「みーちゃんワシにもビールついでーや」。
おとんも桟敷に来て
五人でごはん。


たくさんの思い出話。

アソコに遊びに行ったアソコにも行った
あん時アンタはこうやったどうやった
休憩室のコタツで三人足入れて寝た
えみこ(おかん)は美人やった
まっちゃんも男前やったしいろいろあったんよなー

そして!!
おとんのおかんのラブロマンスな!!

おとんもおかんも
娘が横におるしバツが悪そうな顔してたw

すごい話も聞いたー。

ひ○りちゃんがお忍びで・・
簡単に口に出してはいけないような方と来られたとか・・

なんとかサンバとか歌ってた大物俳優が・・
やっぱりお忍びで大物女優と泊まりに来られたとか・・

そーゆうことは
うわーって館内中に回るんやって。
そしたら仲居さんからみんなみんなが

そーゆうすごい方々はちゃんと奥まったお部屋に通されるんやけど、
誰か彼かウロウロして出待ちするんやって。

きぬちゃんなんか電話交換手やからね、
もっとすごい秘密握ってるんよココではゆえんけど。

呑気な時代よなー。
いまやったらネットですぐさま拡散じゃんね。

それからビックリした話。
みちこの息子とmiyanさんの見合い話があったらしい。

「えー
 それ進めてくれたらよかったんにー
 そしたら私セレブやったかも知れんやんかー」
「そやけど息子関東におるねんで??」

おおお!!
進めてくれんでよかった!!
miyanさん関東なんかで音楽できてへんきっと!!


1514941_1443845155916889_5400757646752517412_n.jpg

この時の楽しそうな四人の顔な。

こんなん上げたゆうたら
きっとおかんにしばかれる思うんで
内緒でお願いしますよ内緒でw


実はmiyanさん、
この後桶屋に寄って練習して帰ろう思っててんけど、
ウチのお客さんの喫茶店行こうやーってなって、
みーちゃんも行こうやーってなって、

んー・・ってちょっと考えたけど、
なんかmiyanさんも楽しかったし、
桶屋今度行こうって思って付いてって。

ここでの話もおもろかった。

野球大会!!
向陽閣vs中の坊!!

なんかすげくない??w


17時前かな、
解散しよっかーってなって、
二人は神戸の上の方へ帰ろうと。

きぬちゃんはおウチがそこで、
みちこは妹さんが偶然にも
きぬちゃんのおウチに割と近くのとこに住んでて、
とりあそこに帰って、
翌日に宮崎へ帰るとゆう。

おかんもきぬちゃんも
宮崎帰りたいって千度ゆうてた。

みちこは
ウチ泊まればええじゃん!!
待ってるから!!
って千度ゆうてた。

駅まではおとんが送って行った。
駅までも
いろんな思い出話が咲いたんだろうな。


miyanさんも帰るわーって
ちょっとだけ洗い物して店出て、

ええ時間やったよなーって
純粋に感動してて。

だって50年だぜ??
50年繋がってる友達だぜ??

お互い遠くで生きてて、
(70歳のヒトには遠いとゆう距離)
日頃は忘れてるのにフッと会いたくなる友達な。

ネットなんかなくても、
ココロの奥底で繋がってられる友達な。

そんな友達がmiyanさんにできるんかな。

すげーな。
ほんまにすげーよな。

感動しちゃって、
涙出てきちゃってさ阪急準急の車内。


宮崎、
連れてってやらんなな。

今度会う時が葬式とか
そんなん嫌やなmiyanさんも。

孫の顔を見るだけが生きる楽しみなおかん。
それも幸せやとは思うんやけど、

週の六日、
身を削って必死で立ち働いてるおかん、

若い時から働いて働いて、
自分の好きなことなんか全くできずに
働き詰めの人生やったおかん、

宮崎、
連れてってやらんなな。










P・S

翌日おかんから、
みちこが無事に宮崎に着いた、
来てくれてありがとなーゆう電話があってんけど、

「あんまアンタに聞かせたくない話がよーけあって・・」
って何げ憂いてたので
「酔ってたから覚えてへんわー」ってゆうといた。

ま、
ずーっと飲んではいたんやけども、

そーゆうことにしといたらぁw



こどもさん、いろいろ。

よく考えたら、
miyanさんが市立保育所で
資格もないのにセンセと呼ばれるようになり、

長時間保育担当とゆう
こどもたちの朝のお預かりと
夕方のお迎えまでのお預かり、
そんな仕事をさせてもらうようになってもうすぐ4年。

あの時ひよこ組だった0歳児の皆さんは
いま年中さん。

たったの4年やけど、
miyanさん的にはこんなに長く続くとは思わへんかって。

ま、
毎日ではないしね、
すっごいゆっくりペースやしね、
体力的にも

や・・
もいっこ事務所の仕事もしてんじゃんmiyanさん、
エアコンのついてる快適な部屋でデスクワークしてることを思えば大変です・・
たったの2時間半でヘトヘトになります・・
真夏の園庭なんか死亡フラグです・・

そやけど、
楽しいです。

ぶっちゃけ、
事務所仕事は体力的には楽やけどキライ。
大人の世界キライ。
体力的よか精神的にしんどい方が嫌。
(仕事の内容がよ事務所スタッフはみんな仲良しよ)

これが毎日だったら
こんな風には思えないんだろうな。

miyanセンセは毎日入ってるセンセ方がお休みされる時の
ヘルプ的要員です。
だから毎日じゃないのね。

だから入るクラスは毎日バラバラ。

所長センセが決めはった勤務表に従って、
0歳児から5歳児まで全部のクラスに入ります。

これが!!
これが楽しいのよ!!

日々違うお友達と遊べる。
0歳児の癒しも経験できれば
5歳児の戦いゴッコやアイドルゴッコを眺めて微笑んだり。

あ・・
戦いゴッコは度が過ぎそうなら
すぐさま止めるけどw

miyanセンセはこれが楽しくて、
所長センセに一度
「毎日勤務のどこかのクラスの担当になるのはどう??」って聞かれたことあったけど、
そうなるともうそのクラスだけ。

それでも楽しいのかも知れないけど、
miyanセンセはみんなとお友達になりたいの、
お断りしちゃって。

稼がなあかんのは分かってるんやけど、
その分家計は節約してるからさ。

センセ方はmiyanセンセみたいな勤務は嫌うのね。
稼ぎが少ないのもあるんだろうけど、
「違うクラス入ってとか私無理ー」って。

今年の4月に入園したお友達のお名前は
なかなか覚えられないけど、
去年の0歳児から年中さんまでのお名前はみんな覚えてます。
去年年長さんだった新1年生もきっと覚えてるよ。

去年なに組だったお友達が
今年なに組になったのかも大体覚えました。

それがスゴイって
どのセンセにもゆうてもらって、
所長センセにもセンセ方にも
重宝してもらってることを日々感じます。


ある日の朝勤、
園庭でのこと。

おっ、
2歳児こぐま組のもなちゃんがmiyanセンセを見つけたぞ。

さぁどうする!?
そうかそうか今日もそう来るか!!

走ってきた!!
miyanセンセは腰を落として腕を広げる!!

走ってきたもなちゃんを受け止める!!
そして熱いハグ!!

もなちゃん、
どうもmiyanセンセをそうゆう存在と思ってるのか、
ほぼいつもそんな感じ。

ママと離れて寂しいの我慢して頑張ってるんやもん。
ギューッていっぱいしてあげるねん。


miyanセンセが4月から
ほんま時々やけど給食にも入ってることを皆さんご存知??

どっかでゆうたよな??
知らんヒトもそうゆうことでw

午後の勤務、
みんなのオヤツを台車に載せてる時、
給食室の前にある
3歳児りす組のみんなに見つかりました。

「センセ!!センセ!!なんで!?」
「miyanセンセねー、
 時々給食のセンセにへーんしん!!するねん」

「へーんしん!!」
「へーんしん!!」
「センセかっこいーーー!!」。

いやん♪
それほどでも♪w

そしたら
りす組けいちゃんが
「センセ今度いつりす組??」。

「りす組またすぐ行くから一緒に遊ぼうね」

あそぶー!!
センセとあそぶー!!

みんながかわいくてかわいくて
嬉しかったなぁ・・。


こないだ0歳児ひよこ組に入った時。

あんなぁ・・
ひよこなぁ・・
別の意味で死亡フラグ・・。

かわいいかわいいかわいい!!
萌え死にするってマジで!!

泣いてもかわいい!!
笑ったらもっとかわいい!!
そんなんが何人もコロコロしてるんやで!!
パラダイスやからマジで!!

その日の勤務は朝1時間だけでね、
お名残惜しゅうございますが・・
miyanセンセの勤務は終了です・・。

「ではお先に失礼しますー」ってお部屋を出ようとした時、
なっちゃんがウワーン!!って泣き出しました。

正職のセンセが抱き上げてあやそうとするんやけど
なんか泣き止まないんだな。

そしたら正職のセンセがお部屋の外のmiyanセンセのとこに
抱っこしてなっちゃんを連れてきてくれたの。

なっちゃん、
miyanセンセに方に手を伸ばして
抱っこしてーって体勢。

???

「これ後追いですよー、
 なっちゃん、
 miyanセンセが好きなのねー」。

初めての経験!!

それもなっちゃんとは
この日が初めましてで。

腰がちゃんと座ってないなっちゃんの後ろに座って支えてあげたり、
他のお友達と一緒に絵本読んだりもしたけど・・

ママに似てるのかなー。

思い出したわけです。
勤め始めて最初に入ったひよこ組、
あお君の人見知り号泣の洗礼。

あれ半年続いたもんなぁ・・。

あお君、
いまじゃ4歳児ぞう組のツンデレ君。

園庭で会って「あお君おっきなったなー」って頭撫でたら
ちょっとだけエヘって顔しはる
ちょっとだけw


こないだの勤務休みの日、
スーパーで買い物してたんね普通に。

ボーッと歩いてたmiyanさんの前に
チビッコが立ちはだかるん。

ん??

「さやちゃん!!」

2歳児きりん組のさやちゃんが
おばあちゃんと一緒にニコニコしながらmiyanさんの前にいるん。

「えー!!
 センセ見つけてくれたのー!?
 センセ嬉しいわぁ!!」

「ママは元気??」
「ママおなかに赤ちゃんいるねん!!」

「そうだねー、
 もうすぐさやちゃんお姉ちゃんだねー」
「おねえちゃんやねん!!」。

去年のぱんだ組の時、
なかなか言葉が出なくて、
男の子に突き飛ばされても泣くしかできなかったさやちゃんが、
いまではもうハキハキお話しはるんやもんなー。

バイバイしたら
チャーっとおばあちゃんの手引いて歩いて行かはった。
かわいいなー・・ってちょっとの間眺めてた。


先月にイワした足、
実はまだアカンくて。

けどそりゃ日にち薬やし
マシにはなってはきてるんやけど、
センセ方ね、
すごい心配してくれてはってね、

医者行けだの
温めなあかんのそんなんは!!とか
レントゲンなんもなかったんやったらよかったけど
なんでそないなったん寝てる間に知らんと強盗と戦ったんちゃうか??
とかw

ありがたいこっちゃなーって思うし、
長時間保育担当ではmiyanセンセが(これでも)一番年下なのね、
かわいがってもろてるんやなって日々思って、
ニコニコしながらいっつも帰るんだな。

ま、
miyanセンセみたいなフリーなんがおらんくなったら
自分らが休めへんくなるゆうのはあるんやろけどw


他にもたくさんたくさん、
楽しいこと嬉しいことが溢れてる職場ではあるけれど、
実はそればっかではないのな。

こないだmiyanセンセ一人で入った1歳児あひる組、
あゆちゃんのお顔に薄く傷があるのを
お迎えに来たママが見つけて。

きっと誰かのオムツを替えてて目を離した隙に
お友達同士でなんかあったんだろうなぁ。

だってそれ以外の時は
ずっとお友達を見てるもの。

たまたまお部屋に来てはった正職のセンセと一緒に謝って、
ママは「こんなぐらいいいんですー」ってゆうてはくらはったけど、
その日のmiyanさんはとてもブルーで。

噛み癖のあるお友達もたくさんいるし、
ひっかくお友達・・突き飛ばすお友達・・。

緊張の職場ではあります。

もう4年、
いやいやまだ4年。

いつでも緊張感を持ちながら、
でも楽しい気持ちも忘れずに頑張ってこーと思います。

でもねー、
来年の春だったか秋だったか、
移転するんだなー保育所。

miyanセンセもどのセンセも、
そうなったら自分どうなるんやろって
みーんな不安に思ってて。

ま、
miyanセンセは(これでも)まだ若いから、
新しい保育所からの需要がなくなっても別のとこ探しゃいいやーって
ふわーっと考えてはいるんやけどね。

事務所勤務を増やせばいい・・

それだけはヤダw


で・・
ウチの中3の娘さんですわ。

実はここんとこmiyanさんvs中3で冷戦状態だったのな。

中3のある一言でmiyanさんは切れ、
ろくにしゃべることもせんかった。

もうええやん
あと何年かしたら嫁行くか出て行くかしよるやろ
それまで我慢したらええねん
もう知らん
勝手にしたらええ

ってmiyanさんは決め込んでたんやけど、

昨夜ついにとうちゃんが切れ、
緊急家族会議とあいなりました。

泣く中3.
めんどくさいわ中学生。

そやけどかわいそうやな、
ラインやらツイッターやら、
そんなんで朝から夜中まで縛られてる日常な。

まぁなんとなく決着がついた
のかどうなのか、
それは今後の中3の出方次第なんやけど、

悩んでるのは知ってる。
とうちゃんに言えんことを前に聞いた。

あの子な、
中3の分際でモテよるんよな。
それが全ての原因になってるんよな。

家族会議でとうちゃんがワケを聞こうとするんやけど、
それはmiyanさんと大1で全力で止めてやったわ。

ちびっこのこどもでも、
中学生のこどもでも、

なんかかんか
めんどくさいことは山積みありますわなー。


ですけども!!
ちびっこのママの方が大変!!
絶対大変!!

すっかり子離れしてる気でいるmiyanさんは、
今日明日の二日間、
ミュージシャンとか吹奏楽のヒトになって
忙しく駈けずり回ろうと思っております!!

そして来週月火は
0歳児ひよこ組勤務の予定。

乳児まみれ!!
極上の癒し!!
楽しみ!!

ゆうてな、
「ごめーんmiyanセンセー!!
 今日4歳に回ってー!!」とかゆわれた日ーにゃ
テンションだだ下がりやハァコリャコリャw






P・S
次は色眼鏡!!
ほんまはこんなことどうでもよくて、
藍染さんのことで頭いっぱいのmiyanさんなw