柄でもない話。

音楽の世界に身を起き、
派手な年不相応の衣装に身を包み、
スポットライトを浴びてステージに立つmiyanさん。

ステージを降りれば酒を飲み、
薄暗いハコでタバコをくゆらし、
音楽の話に没頭するmiyanさん。

そんなミュージシャンのはしくれなmiyanさんですが、
その裏(表?)でやってること。

子どもに笑顔で接する、
時には厳しい保育所のセンセ。

髪はカッと一つにくくり、
化粧なんか3分程度の顔、
Tシャツ&ジャージ&スニーカーのメガネさん、
外遊びの時はごっついツバの帽子と長手袋。

あっつい日はバンダナに保冷剤クルクルして
首に巻いとるぞい!!

自分の担当の子どもたちが無事かを常時数え、
危ない三輪車の乗り方をしてる子には注意をして、
年長さんにセミを身体にくっつけられても、
「センセ・・怖くないもん・・」とやせ我慢。

泣いてる子には原因を聞いて慰めて、
悪いことをした子には謝らせて。

お歌を披露することもあるんだよ。

おもちゃのピアノで、
かえるの歌とチューリップの歌を弾き語るの。

うさぎ組のじおくんなんかはいっつも、
miyanセンセのお歌に合わせて踊ってくれるんだよ。


あれは高1が中2の2月だったよな。

月~金の9時~15時、
病院総務の仕事を辞めた。

勤務体系とかぐちゃぐちゃで、
不条理で、
すごいしんどい仕事やった。

15時までのはずが、
残業代もお手当もなんも出ないのに、
ひどい時には17時半まで病院にいて、
帰りが常勤の子と一緒になる日もあった。

家事と両立せなあかんし、
つらくて忙しくて、
家族に当たり散らす毎日。

「そんな必死で働けゆうてへん!!
 みんながしんどいわ、
 辞めろ!!」

稼ぎ頭のヒトにもキレられた。

年末、
身体中に恐ろしいブツブツができた。

辞めた。


それから何ヶ月か、
ボーっと専業主婦を満喫してた。

けど、
ヒマだなぁ・・。

少しは稼ぎも欲しいよなぁ。

別にさぁ、
家事とか
受験生と小5のお世話とか
ちゃんとしてる(つもり)なんやし、
遊ぶお金くらいはお給料でもろてもええ思うねんけど、

すこーし気が引けますわね、
miyanさんはミュージシャンやしw

あんな毎日行かなあかんのはしんどい

受験生に当たり散らさなあかんくなるような仕事は
絶対したらあかんし、
受験に向けて一緒に頑張る余裕を持てる仕事

夏休みに小5の心配をせんでええようなとこ
(ハハ不在、
 一人きりにさせる小学生女子の夏休みの平日が
 毎日心配だった・・)

ジャズストが終わって、
仕事探そうと思った6月くらい、
当時miyanさんはまだ恐ろしいブツブツの治療中で、
週三回京都の病院に通ってた。

そんなこんなでもやってける、
お金なんかはちょっとでいいのだー、
ええな思える仕事ないかなー。


ネットでハローワーク見たり、
求人サイトを見たり、
なんかそこからジャンプジャンプで
市のHPを開けたのね。

「パート保育士募集」

勤務時間、
朝1時間と夕方2時間程度。

これなら夏休みの小5も心配ないなぁ・・。

短時間やし、
やってけそうな気がするなぁ・・。

保育士の資格要らんし、
miyanさんでもできる仕事なのかなぁ・・。

市役所に電話したら
「いまどこの保育所も募集ないんですが、
 9月に体制が変わるので、
 とりあえず登録だけしに来て頂けますか??」。

HP、
ガセだったのね・・。

ま、
別に急いて慌てて仕事せなあかんわけでなし、
登録だけ行っとこー。

それから2ヶ月くらい、
市役所からの連絡はないし、
他の面接にも行ってみたりしたけど
条件合うとこなくて。

8月、
月影も終わって、
病院の治療も終わってスッキリ。

ハッキリしない保育所の件もハッキリさせようと
市役所に電話。

「まだ9月の体制が決まってなくて・・」

じゃいいやー他に探そって
電話切った3分後、
チャリで5分の保育所の所長先生から電話。

「いま朝夕フルでの募集はしてないんですけど、
 フルの先生がお休みしはる時に入って頂く
 フリーの先生を募集してるんです。
 月によって勤務の増減はありますが、
 そんなんでもよかったらいかがでしょうか??」

翌日保育所行って、
所長先生に説明受けて、
いろいろ書類書いて、

「じゃ9月から
 よろしくお願いしますねー」。

へ??
採用??

「資格ない私でもできるお仕事なんですか??」

「子どもさん育ててきはった方なら
 誰でもできるお仕事ですからねー」

たいした子育てしてこんかったんですけど・・w


8月末、
勤務表を取りに行きました。

「センセたちのお休みの少ない月は
 ちょーっとしか勤務ないかも知れないけど・・」

とかゆわれてた割には結構入ってて、

朝7時半はツライなぁ・・
けど1時間で帰って寝ればいいんだしー

いろんなクラスがあるんだなぁ・・
miyanさん
ほんまにできるんかなぁ・・


初めて入った0歳児クラス、
いきなり人見知りあお君大泣きの洗礼。

「人見知りは誰にでもあるんだからねー、
 気にしないでー」

気にするぜオイ・・。

我が子には紙オムツしか使ったことないmiyanさん、
布オムツの当て方をレクチャーされる。

子どもたちの名前を覚える。

センセ方の名前を覚える。

おもらしをした時の処理を学ぶ。

ジャングルジム、
2歳児は2段まで、
3歳児は3段まで。

ぞうさんの滑り台で遊んでる子がいたら、
そばに行って注意して見とく。

他いろんなことを教わって、

クセのあるセンセにチクっと言われたりしても、
それも愛と受け取って、

どのセンセはどのセンセが嫌いで・・とか、
あのセンセと一緒の時はしんどいのよ・・とか、
あの子のお母さんはだいぶとうるさいとかの
マメ知識も増えたw

しかし、
夕勤はええねんけど、
朝勤が連日続くのはキツイなぁ・・。

高1の弁当は夜に作ってあるけど、
眠い目こすって朝メシ出して、
女子3人でヘアアイロンの取り合いして出る準備して
バッタバタ。

けどけど、
たった1時間のことでも
稼ぎになるなら頑張らないとー。

こんなことでも、
miyanセンセは所長先生をはじめ、
センセたちに感謝してもろてる
いいご身分。

フリーのセンセがいるのといないのとでは
休みの取りやすさが全然違うからね。

いっつも
「こないだはありがとーね」とか言ってもらうんだけど、

「休んで頂かないとお仕事ないんで、
 逆にありがとうございます!!」
って返してるのw

昨日は朝、
突然所長先生から電話があって、
「申し訳ないけど8時からでいいから
 別館お願いできないかしら!!」。

ダッシュで出る準備して行ったわー。

緊急の時も、
予定ない時なら頑張ります!!

やっぱりね、
みんなちゃんとお給料欲しいんだよね。

やし、
勤務の多い時少ない時の差が激しいフリー職は
敬遠されてたみたい。

けどmiyanさんは、
お金も欲しいけど、

毎日の仕事はしんどいし、
もうブツブツは嫌やし、
趣味の時間も欲しいし、
家族ともホンワカゆったり関わっていきたいし。

稼ぎ頭のヒトには
とっても感謝しているよ。

けどけど、
3月からはもいっこお仕事しだして、
忙しい時は
保育所→事務所→保育所で、
9時間仕事してる日もあるしね。

今月は事務所ゆったり月間やから、
月末一日ミーティングに行くだけやねんけどw


嬉しかったこと。

いろんなクラスに入るフリーのmiyanセンセ、
時々ど忘れしちゃったり、
間違ったりはするけど、
入ったことのない年長さんクラス以外の
子どもたちのお名前は覚えました。

けど、
miyanセンセの名前はみんな知らないのよね。

いいの、
毎日入るセンセじゃないんだから
覚えてくれなくていいんだー。

って思ってたら、
こないだの2歳きりん組さん。

4月から編入してきた
ふうかちゃんに
「センセは誰??」って聞かれたのね。

「センセはね」って口を開いた瞬間に、
れい君とかゆうなちゃんとかみんなが
「○○だせんせーーーーー!!」って
大声で言ってくれたのね。

フルのセンセもニコニコして聞いてて、
miyanセンセ、
嬉しくて泣きそうだったぜオイ・・。

人見知り君だったうさぎ組あお君、
ちょっと前にグズグズしながら
センセに抱っこされてたのね。

miyanセンセと目が合って、
また泣きだしちゃった。

「えー・・人見知り復活!?」
って思ったら、

「あのね!!
 あっちでごっつん!!
 いたただったのー!!」

身振り手振りで説明してくれたw

3歳ぺんぎん組さんと園庭にいた時、
おかあさんと一緒に外に出てきた2歳みーちゃん、

だいぶ向こうから、
「せんせーーーーーーー!!」って言いながら
抱きつきに来てくれたの。

お母さんはいま臨月。
ニコニコしながら見てはったな。

先月、
クセのあるセンセと一緒の夕勤2時間を1週間、
すこーし問題児のたっくん専属。

「かわいそうに・・
 頑張ってね・・」

いろんなセンセに慰められて、
ちょっと気も重かったけど、

たっくんは去年から何度も専属してたし、
一日目だけmiyanセンセが行く前からご機嫌ナナメだったようで
なかなか大変だったけど、

その翌日からはご機嫌さんで、
二人の関係もスムーズで仲良しで。

最後の日の金曜日、
そのクセのあるセンセがそばに来て、

「お疲れさまだったわねー、
 けどいい感じだなーって思ってたのよ。
 ○○センセと一緒の時より
 たっくん落ち着いてるもの」。

褒めてもらったー。

慰めてくれたセンセに報告したら
「よかったねー!!」って。


その週だな、
たっくんと手を繋いで、
園庭のさつまいも畑を見てたの。

近くでかいちゃんがウワーンって泣き出して。

かいちゃんが拾った棒っきれを
りょうちゃんが奪ったみたい。

きりん組の時のかいちゃんは
たっくんの次に暴れん坊さんだったんだけど、
最近は落ち着いてて、
ウワーンって泣くばっかり。

「りょうちゃんダメでしょ!!
 かいちゃんも泣いてばっかりじゃなくて
 返して!!ってちゃんとゆわなきゃ」

って仲裁してたら、
一匹のトンボが近くに飛んできたの。

「あっ!!トンボさんだよ!!」

かいちゃんも泣き止んで、
近くにいた子みんなトンボに夢中になって。

そのトンボ、
ちょっとの間みんなの周りをグルグル飛んでて。

miyanセンセは言いました。

「トンボさん、
 こんにちわーもう秋ですよーって
 ご挨拶してくれてるんだよー」

8月末の夕方の園庭、
時々吹く爽やかな風が、
汗っかきの子どもたちの身体を撫でていきました。


保育所にお世話になるようになって、
こんなんでもセンセと呼ばれるようになって
一年が経ちました。

このご時世ですからね、
いつまでお世話になれるのかは分からないけど、

ええ仕事に就けてよかったなと思ってます。


吹奏楽いろいろ。 | Home | 夏の思い出。

コメント

うん。うん。

酔っぱらいながらコメント。

いっぱい「うん。うん。」ってなりました。
私も同じような(もうちょっと手ごわいけど)仕事で、
毎日いろいろ悩んだりもしてるけど、
やっぱり結局のところ、いい仕事に就けたなぁーってなってます。
私の場合、子育ても出産もしてないから、さらに『私でいいの?』ですけどね。

でもほんと。
いい記事でした。
改めて明日も楽しめそうです。
ありがとうございました。

2012/09/05 (Wed) 01:17 | りょこ。 #- | URL | 編集
ありがとねー♪

>りょこ。ちゃん
遠いとこで飲んだ夜は
早く寝なきゃ!!w

いやいや!!
学童さんはしんどいわー!!
乳児幼児見るのと全然ちゃうわー!!
それも毎日・・

日々お疲れさま(´▽`)

みんなどの子も
お昼間の若いお姉さん先生大好きだよ♪

りょこ。センセのことも
みんな大好きなんだろうなー(*´∀`)

褒めてくれてありがと!!
私ももうすぐ出勤。

ほんとはラブリーあお君じお君のいるうさぎ組なんだけど
ぱんださんのセンセが休んではるから
きっとぱんださん。

1歳ぱんださんも
みんなかわいいのよおおお。

楽しんでくるよー♪

早く孫欲しいわw

2012/09/05 (Wed) 15:26 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する