神戸新開地音楽祭、レポ!!

焦ってます。
早よ上げてホルン練習せんな!!

これほんまヤバイって!!

そしたら短文で仕上げるのか??とゆうと
それは絶対にないw

さてさて!!
5月の実演最後のレポ、
頑張りますよーだ!!


神戸新開地音楽祭、
出たい応募しようと思った昨年は公募なし、
やむなし諦めて・・

そして今年の公募復活、

「ジャズスト終わってすぐかぁ・・」
「遠いんよなぁ・・」

「それが何か??」。

けどまさか取ってもらえるとはなぁ。
例年の出演者って断然神戸のヒトが多いんだよ。

ご当地フェスみたいなとこあるしさー、
うちらみたいな縁もゆかりもないん無理やろし、
みたいなダメ元応募だったんだよ。

ここは高槻と違って抽選ではなくて
実力による選考。

実力ねぇ・・自信あるわけでなし・・。

やし!!
選んでもらえて本当に嬉しかった!!

待ってろよ!!
新開地!!


5月12日、
阪急梅田構内で集合。

10時5分前、
新開地駅到着。

改札の反対側の集合場所、
特設ステージではもう打ち合わせが始まってて。

すぐ逆リハでサウンドチェック開始。

DSC_1003.jpg

DSC_1004.jpg

藍染さんの番を待つ間にパンフレットをもらう。
ウシシ・・
ちゃんと載ってる♪

藍染さんも終わって、
仕切ってはるボスにご挨拶して、
さて、
桶屋で練習だ!!

DSC_1005.jpg

サウンドチェック、
miyanさんダメダメでー。

だって!!
こない朝一から声出るかゆうの!!

リーダーも指の動きを柔らかくしないとね。

ひたすらレパを通す藍染さん。

慣れた曲やしね、
そない心配はしてなかったんやけど。

この時はね・・。

藍染さんの出番は14時30分。
30分前に特設ステージのとこに戻ればよくて、

じゃせっかくやし音楽祭見ようよゆうて、

DSC_1006.jpg
(念のため言いますと
 写ってる坊ちゃんはリーダーではありません)

ビックバンドを見たり、
弾き語りのヒトを見たり、
バンドのヒトを見たり。

ここは一つの通りにステージが密集してるから
見やすくて良い。

そやけど出番前だ、
二人とも気もそぞろである。

早めに戻って準備始めて。

1枚だけ写真を撮ってもらいました。

DSC_2758.jpg

風邪を引いてたわけではない、
マスクは予防だ。

藍染さんの前のユニットさんの
まったりとした演奏を聴きながら、
ドキドキな藍染さんです。

他所もんやけど受け入れてくらはるかなー・・

曲、
ウケるかなー・・

お客さん、
みんな帰っちゃったりしませんように・・。

やっぱりmiyanさんはいつものように
「帰りたい・・帰りたい・・」ってブツブツゆうてて、
けどそんなんゆうてる間に前のユニットさん終わらはって、
わー!!っとステージに乗ってセッティングする藍染さん。

と!!
そこへ!!

「姉さん!!」

右を向いたら休団中の楽団の女子!!

おなか重いのに、
坊ちゃんとダンナさん連れて駆けつけてくれたの!!

「毎年新開地は来るんですけど、
 今年は藍染さん出はるし
 絶対観に行かなくちゃ!!って!!」

めっちゃ嬉しかったー!!

知らない街、
だーれも知り合いのいない心細いとこに
応援に駆けつけてくれたチーム藍染さんの顔。

頑張んなきゃー!!
頑張るぞー!!

ボスがマイクを持っての藍染さんのご紹介も終わり、
リーダーのギターもセッティングOK。

ではでは!!
藍染ノスタルジー第三十八実演、
神戸新開地音楽祭@メトロステージ、
開演です!!


<セットリスト>

①上を向いて歩こう
②青い山脈
③東京キッド
④青春時代
⑤大阪(新開地)ラプソディー
~アンコール~
東京ブギウギ


どなたが上げてはった何年か前のYouTubeだったり、
新開地とゆう土地柄だったり駅の雰囲気だったりを
事前に研究してたmiyanさん、
ここは昭和歌謡の王道でいかなあかん!!と。

んで、
練習時間があまり取れないだろうってとこで安全策を取り、
①③⑤は高槻ジャズストで演った曲、
②と④はリーダーも慣れてるから大丈夫だろうとゆうところで
このセットリストに。

あ、
アンコールについては後述ね。

1曲目のスキヤキ、
やっぱお客さんが「オッ」って顔しはった。

歩いてる方も足を止めて聞き入ってくれてはる。

よーしよーし、
つかみはOKだ♪

・・だったんだけど、
まさかまさかの・・。

なんとなく、
曲始まりからおかしいなとは思ってたんだよね。

固いんだよね、
リーダーが。

もっすご緊張が伝わってくる。
ヤバイんじゃね・・??

はい!!
何があったのかはリーダーに説明してもらいましょう!!

リーダーレポで説明がなかったとしたら、
きっと忘れたい過去なんでしょう。

こっそりリアルで言いますわw

そんな「えー!?」ってなことになってしまって、
こうなるとmiyanさん、
決してメンタルの強くないmiyanさん、
めっちゃ動揺してしまってます。

いかーんいかーん!!
どうすればいいのだ!!

で、
miyanさんは原因を取り除くべく、
テンポが変わるところとかで
リーダーにニッコリ笑いかけて、
できるだけ緊張をほぐしてやろうと思いました。

きっと怖い笑顔だったと思いますw

ま、
それは関係ないんでしょう。

リーダーは自力でなんとか盛り返して
どんどん曲は進んでいったのですが・・

盛り返したようでも!!
miyanさんは不満でいっぱいやったけども!!

けども!!

お客様はあったかかった!!

最初はまったりと穏やかな客席(と立ち見席)だったのが、
曲が進むにつれて、

お手拍子の数がどんどん増え、
リズムに乗って身体を揺らしたはるおかあさん、
MCに反応してくらはるおとうさん、
一番後ろで手を上げて拍手してくらはるおとうさん、
若い女子たちもニコニコ見てくれてはって、
立ち止まってくらはるお客様もどんどん増えて。

ビックリしたのがアンコール!!

演奏時間は25分でね、
キッチリ守るべく
MC込みでも23分くらいで終わるようにしてたのね。

時間ギリやし、
完全アウェーなとこで
アンコールなんか出るはずないよねって思ってて。

けど前日に
「万が一のことを考えて東京ブギウギの譜面持ってきといて」って
リーダーにメールしといたの。
ないとは思うけどって一文添えて。

桶屋でも一応二度くらい通したけどね、
「ないよ絶対」ってずっとゆっててさ。

それが、
大阪ラプソディーが終わって
ご挨拶してハケようとしたら、
一番後ろから「アンコールないんか!?」って
おとうさんの声がして、
他のお客様からも「アンコール!!」って声を戴いて!!

メトロステージ開始から、
どのユニットさんも早めに終わらはったのか
時間が余ってたみたいだったので、
ボスの許可を戴いて丸々1曲演らせてもらったー。

指笛は飛んでくるし、
会場一体になってのお手拍子。

後に出はる出演者さんなんか
立ち上がって踊ってくれてたよ。

嬉しかった!!
大成功だーって思った!!

リーダーは失敗したけどw

これでほんとにハケようとした時、
MCのボスが
「もう1曲やって頂いてもいいぐらいなんですけどねぇ」ってゆわはって、
ま、
時間調整でゆわはったんやとは思うよ。

けど、
「もっと聴きたかった」とゆう意味も少しはあったと
思いたい・・

思わせてよねw

楽団の女子に「ありがとー!!」ってお礼言いに行って、
「ごめんなーエライもん見せてしもてー」ゆうたら

「ドキドキしましたーw」

そうそう、
それも藍染さんの実演の醍醐味・・。

リーダーからもご挨拶とお礼をゆわせてもらって、
頭下げさせましたw

その後、
チクッと、
チクチクッと、
お小言をゆわせてもらいました。

そのうち落とす小指もなくなるぞ!!

足のねw

そんな実演の模様はコチラ。
http://www.youtube.com/user/aizomenostalgie

あかんかったところは切ってるよ。

当たり前やん、
藍染さんのコケンにかかわるものw

ちなみに今回のお衣装は、
さっきのmiyanさんのお写真でも分かるように
ミリタリーな感じ。

リーダーがちょっと前のリハの時に
見たことない迷彩のシャツを着て来てて、
「なんか・・こないだ買ってみた・・」とかゆうてやって、
「リーダーが服買うなんてどないしたん!!」って驚いて、
じゃーせっかくやしお衣装にしようって決めたんやけど、
動画では全く判別不明・・。

ま、
またなんかで着るんでしょう。

んでまたmiyanさんは
お衣装に悩むんでしょうw


演奏終わって、
とりあビールで一服がしたい藍染さん、
大急ぎで片付けます。

そこへ一人のおとうさん。
「よかったでー、
 楽しかったでー」。

わざわざ声掛けてくらはった。
「ありがとうございます!!」。

ステージ横の売店に向かう途中で会場整理のお兄さん、
「お疲れさまでしたー」とニコニコ。

「ありがとうございます!!
 お世話になりました!!」。

売店に行けば
売店のおとうさんとお兄さんとお姉さん、
「よかったですよー!!」って拍手で迎えてくらはって。

すると、

miyanさんはちゃんと覚えてました。
一番後ろで大盛り上がりでお手拍子とか拍手をしてくらはったおとうさんが
寄ってきてくらはって、

「こんなとこで昭和歌謡聴ける思わんかったわ!!
 君らよかった!!
 ビールおごったる!!」

ご感想はめっちゃ嬉しいんやけど、
あかんあかん!!
自分らで買います!!

「ええからええから!!
 おっちゃんめっちゃ楽しかってん!!」。

恐縮しながら有難く
おごってもらっちゃった♪

んでそのまま売店のおとうさんと
そのおとうさんとお話してて、

お知り合いらしーそのお二人に
「うちら一服せなあかんので上行きますー、
 ほんまありがとうございました!!」とかゆうたら、
売店のおとうさんが、
「一服やったら隣でしたらええ、
 ゆうたるから待っとき」。

もう一人のおとうさんも
「そやそや、
 隣でしたらええ」。

ええー!?
客でもないのにそんなんあかんやん!!

隣のお好み焼き屋さんに入ってったおとうさん、
すぐ出てきはって
「ええでーおいでやー」。

そこまでゆうてもろてんのに断るとかできまへん、
すませんありがとうございますすません・・とか言いながら
お店のテーブルにつかせてもらう藍染さん。

もちろんタダで灰皿汚すだけなんてことできまへん。

DSC_1010.jpg

お好み焼き屋のおかーさんが焼いてくらはったオムそば、
うまかったー♪

そのまま二人のおとうさんとお好み焼き屋のおかーさんと
帰ってきはった店主のおとうさんと
わいわいお話して、

miyanさんはおとうさんに
「お嬢ちゃん」なんて呼ばれたりしてw

聞けば、
その盛り上がってくらはったおとうさん、
新開地駅でかなり上役やった方らしく・・

ステージを仕切ってはったボスのことを呼び捨てにしたはって・・

「来年もおいでや!!
 君ら落としたら怒るぞゆうとくしな!!」

藍染さんってば
またエライ方に見初められてしまったようでw

お金もちゃんと払って、
お店の方とおとうさんお二人に
めっちゃありがとうございましたー!!
ってお礼を言いながらお店を出て、

そしたらステージでは、
藍染さんをすごい盛り上げてくれて、
東京ブギウギで踊りまくってくらはったユニットさんの演奏中。

うちらも盛り上げてあげないと!!

23歳差のご夫婦ユニットなんだよ!!
嫁なんかわっかいわっかいねん。

あれは絶対犯罪だ。
(ってご本人にもゆうたw)

嫁の女子力の高い歌唱。
miyanさんには絶対真似できない・・。

リーダーとそんな話をしてたら、
またあのおとうさんが藍染さんを見つけて、

仕切りのボスになにやら話しかけてるの、
藍染さんの方をチラチラ見ながら。

んで藍染さんのとこに来はって、
こうゆわはりました。

「○木にゆうといたからな、
 来年君ら落としたら承知せーへんからなって」

嬉しいけどさ・・
こ・・
怖いよおとうさんw

ご夫婦ユニットさんが終わらはって階上に上がって、
フラフラいろんな演奏を見て歩いて、
メインステージのある公園に行って、

DSC_1012.jpg

新進気鋭のジャズメンたち。

ごめんなさい。
藍染さん、
どこがええのかよー分かりません・・。

なんしかなんか食おうぜー
ビールビール!!

みたいなとこで、
隅っこの隅っこに腰掛けて

DSC_1014.jpg

もも塩焼きとタンドリーチキン。
鶏&鶏w

塩焼きを先に買ってたのに、
miyanさんボーっとしてて
ついタンドリーチキンを買ってしまった。

「俺は全然かまへんわー♪」

あなたはそうでしょうけどw

うっすらとジャズを聴きながら、
その日一日のことを話しました。

今日の実演は選曲の勝利だ。

他のバンドさん、
「ずっるー・・」とか思ってはったんちゃう??

そりゃさ、
協賛ステージでなくてさ、
本ステージでやりたかったよ。
けど今日のあのステージが藍染さんらしいよね。

おもろかったよね。

しかしmiyanさん、
おとうさんにモテモテやったなぁ。
(公園ステージに行くちょっとの距離でもmiyanさん、
 また違う二人のおとうさんに話しかけられた)

○木さん脅されてはったけど、
ほんまにまた来年も出させてもらえるんかなぁ。

ないわー、
○木さんもあのおとうさんも
明日になったら忘れてはるわーw

ってか、
来年も○木さんとこが仕切らはるんかも分からんもんね。

「けどもしまた来年も応募したとして、
 通ったら出る??」

「んー・・
 バスよかええかなぁ・・」

「は?
 バスは問答無用で出るけど??」

「そやんなーやっぱ」

「あははー」

「あははー」

みたいな、
まだまだ日の高い夕刻近く。


帰り道は夏の月影の話なんかしながら、
心地よい疲れを引きずって。

新開地、
こんな他所もんの下手っぴユニットもあたたかく迎えてくれる
とってもええ街でした。

大冒険でした。

これからも藍染さんの冒険は続きます。

応援お願い致します!!



忘れてたわけではない!!プロフィールに載せてたもん!!《告知》 | Home | 高槻ジャズストリート2013レポ!!(後編)

コメント

湊川公園も、新開地の地下街も地上の本通も、みんなみんな僕の子供の頃の遊び場でした。
今では面影無いですが、あの辺には何十館と映画館があって(ほとんど今はパチンコ屋)、
暇な時は今は無き松竹座って言う寄席で半日つぶしたり。
暁伸とミスハワイとか、フラワーショーとか、宮川左近ショーとか、
いわゆる歌謡漫談、歌謡ショーが僕が生で聞いた音楽の初体験かもしれません。

でもそこに巣くってる人たちは、正真正銘ヤバい人たちもその筋のお姐さんたちも、
もちろん朝から呑んでヘロヘロのおじさんや、アブナいクスリをやってる兄ちゃんや、
それはそれはディープな人たちが多かったんだけど(今もかな?)、
そういう場所でこそmiyanさんの歌声が、きっと深く届くのではないかなと。

そんなこんなで、ひっそりこっそりと新開地メトロの柱の影から聞きたかったのですよ。
決して太陽の下での本ステージではなくね(笑)。

ビール奢ってくれたおっちゃんのくだりは、涙出ました。
あの地下街、がさつで汚くて、食べ物の匂いだらけで、全然地下街じゃない(笑)。
でも新開地はどこを切っても新開地、みたいなそんな土地です。
震災後、ちょっとだけきれいになった時期もあったけど、すぐ元通り。

やっぱり、聴きたかったなあ…。新開地の地下街に響くmiyanさんの歌声。
来年、楽しみにしてます。

2013/05/18 (Sat) 14:29 | ヨッシー #195Lvy4Y | URL | 編集
コメント嬉しいです!!

>ヨッシーさま
そうなんですか!!
ヨッシーさんは新開地が庭だったのですね!!

寄席・歌謡漫談・歌謡ショー
すごいうらやましい環境で育たはったんですね。

ミスハワイとか
ほんまリアルで見てみたかったです!!

私にとっては
高槻が幼少時代からの庭なんですよー。

思い出深い場所で実演ができる・・
高槻ジャズストに初めて出た時
それがバスだけでも
とっても嬉しかったです。

しかし新開地!!
下調べはしてたんですけど
スリッパ履いた目の怪しいオジサマもいたし
コロコロを置きっぱにしてたら
「新開地分かってへんな!!取られるぞ!!」って
おとうさんに怒られたりw(財布は持ち歩いてたんですけどね)
今もかなりディープなんだろうなぁって思いましたー。

でもほんまゆうてくらはったように
青空ステージでなくて
トイレの真横で薄暗い
決してお洒落じゃないメトロが
うちらには合ってるとめっちゃ思いました!!

来年ももし公募があれば
また応募したいと思います。

もし通ったら
その時はヨッシーさん
柱の影からでも盛り上げてやってくらさい!!

薄暗い地下街の端から端まで響かせるように
気持ち込めて歌いますからねー♪

けどやっぱ・・
娘の定演が第一ですよw

2013/05/19 (Sun) 00:50 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集
お疲れさまでした

はじめまして。初コメです。

楽しく読ませて頂きました。
いろいろと陰の苦労があるんですねぇ。
本当にお疲れさまでした。

でもね・・・

「新開地が遠い」というのは、問題発言かも(笑)
土曜日は正午~19:30、二日目日曜日は正午~15:30頃まで参戦してましたが、MCで直接耳にしただけで、
「東京から来ました」が二組、
「愛媛から来ました」が一組おられましたよ。
ま、そこまで遠いと、聴いてて恐縮でしたが(汗)
隣県ですから、また是非!

「選曲の勝利」は大賛成です。
まだ今年で三回目の参戦ですが、あんなに盛り上がったメトロステージは初めて見ました。
事前のリサーチまでされてたなんて、初めから勝ったも同然?(笑)

舞台を降りた後はビールとオムそばでしたか・・
いや、確かに声は聞こえてましたが(爆)

次の同じ男女ユニット「CAVAさん」(←23歳の差夫婦の直前)、聴かれてたら良かったんですけどねぇ~
ここは本当に残念でなりません。

簡単に。
男性のMC: 「実は相方が数日前に高熱を出してしまい、いくつかステージをキャンセルしたんですが、今日は強引に引っ張り出してきました(苦笑)」

とにかくもう、女性の声がカッスカス。
高音部で、3回ほど・・ いや、もっとだったかな? 完全に声が裏返ってしまってました(涙)

一番後ろで聴いてて感動したのは、その時の場の雰囲気です。
こういう時、下町のお客さんって、あたたかい。
曲が進むにつれ、だんだんだんだん
「がんばれ・・  がんばれ・・ 」 的なノリに・・・
お二人はさぞや悔しかったでしょうが、ライブならではの感動的なシーンでした。

あ。  いつの間にやら長文に・・
失礼しました。
とにかく、また是非神戸へ!
またお会いできる日を楽しみにしてます!

2013/05/21 (Tue) 00:59 | k #8H6NTJFg | URL | 編集
よくぞお越し下さいました!!

>K様
YouTubeからお越し下さったのでしょうか?
実演をご覧頂いた上にコメントまで
誠にありがとうございます!!ヽ(^o^)丿

影の苦労なんて
あの楽しい時間のことを思えばなんてことありません。
労いのお言葉嬉しいです!!

いやはや
ほんま隣ですもんねぇ。

なんですけど
実は私は京都住みで
でも大阪のリーダーの方が電車の時間が長くて
調べたら2時間かかる感じやったんですよねー。

けど
地下鉄を使わなかったら意外に早かったそうなので
「遠い」は撤回せなあきませんw

そんなに盛り上がってたんですか!?
歌ってても感じてはいましたけど
そんなに!?

ほんまあったかい街です新開地♪

お好み焼き屋さんでも私
そないうるさかったです!?
だってめっちゃおもろかったんですよ
おとうさんたちがw

ちょうどオムそばを戴いてる時だったんですね
CAVAさん。

ボーカルさん・・
ほんまかわいそうに・・。

私が見ててもきっと
「がんばれえええ!!」って祈ってたと思いますが・・
うちのリーダーもしょっぱなやらかしましたよおお!!
曲が止まったことなんて初めてです・・。
あれも十分「がんばれ・・」って思ってもろてたんちゃうかなぁと・・。

あってはならないことなので
厳しくメンタルを鍛えてやろうと思いますw

ありがとうございます!!
私もK様にお会いできる日を楽しみに
神戸で演れる日を楽しみに
これからも精進致します(*^^)v

2013/05/21 (Tue) 20:21 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する