忘れてたわけではない!!プロフィールに載せてたもん!!《告知》

もうほんま申し訳ない、
4月入ってぐらいからは頭の中が藍染さん一色で、

ま、
こんなんは一昨年ぐらいから
春秋何度も越えてはきたんやけど。

そやけど
思い立った時には練習もしたし、
先週も土曜に2時間くらい吹いたし、

あー、
だから昨日すぐバテたんやろかいねぇ・・
あはは・・。

高槻ジャズストの二日間を終えて、
翌日の現代劇場ホール練。

まだまだ頭の中は余韻が残ってて、
「昨日はここで一流ミュージシャンが演ってはったんやなぁ」とか考えながらも
「いやいやmiyanさんはコッチもあるんだぜ」って
気持ちはキリッとしてて、

けど新開地音楽祭が目の前に迫ってて、

その上、
高槻の動画処理やら、
レポも早く上げたいしってので、
結局ずるずる藍染さんを引きずって、

やっと!!
やっと!!

気持ちが吹奏楽に向かってまいりました!!

今頃かよ


しかし・・
昨日の練習はキツかったぜオイ・・。

昼間は練習場所が湿気ムシムシの熱気ムンムンで
暑くて暑くて・・。

miyanさんはめっちゃ肉布団を着てるから!!
ヒトととの体感温度が違うのよ!!

あかーん・・
あついいいい・・
しんどいいいい・・。

夕方からはエアコンがついて快適♪

やけど、
体力集中力クチビル力がバテてしもて・・。

13時から吹きっぱ、
間1時間半は休憩あったけど、
その後に通し練とか録音とか酷だぜオイ・・。

miyanさんのクチビル、
ビリビリ痺れてたもんね。

ホルンの若い娘たちでさえもバテバテやったぁ。

録音聴いたよ。

予想通り、
「あーらーらー・・」みたいな。

許したって!!
ほんましんどかってんホルンさんは!!

そんなクチビルやしピッチなんて制御不能だ!!
出だしだって遅れる!!
Gもハイトーンも外した!!
悪いね!!

なんで!!
ホルンさんは許したって!!
ホルンさんは!!

他の楽器は知らんよw

当日リハーサルは吹かないことに決めましたw


みたいなとこで、
次の日曜に迫ってまいりました。

楽団内、
演奏会直前特有の空気が流れてます。

テンポ感やリズムのずれ。
同じ楽器内ではもちろん、
他楽器とのピッチの調整。
バランス。

合奏はみんな真剣です。

通し練の録音はすぐにアップされます。

練習を休んだヒトにはパーリーちゃんが
追加された指揮者からの指示を
メールで送ってくれます。

それもこれも全部が
定演を成功させたい気持ち。

そんな中のmiyanさん、
ppが大の苦手で、
ゆうことは下手くそなんやなってめっちゃ凹んで、

なんでまた一番引いてしもたんやと
後悔しきりな昨今で・・

ホルンさんのパート決めはアミダだ

だったらffは上手いのかゆうと大嘘で、
バンバン外してごめんねやし、

それでも!!
舞台ではニコニコしてると思うんで!!

頑張りますんで!!

ご都合お繰り合わせの上、
ご来場頂けましたら!!

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

楽団員の「行くでー」とか
そんなお約束なコメントは要らんぜオイ



♪北摂ウィンドオーケストラ 第12回定期演奏会♪

2013年5月26日(日)
開場13:30
開演14:00
高槻現代劇場大ホール
入場無料

<第1部>

ディズニー・クラシックス・レビュー   
作曲 Frank Churchill、 Leigh Harline
編曲 Sawako Yamazato

スーパーマリオブラザーズ        
作曲  Koji Kondo
編曲 Takashi Hoshide

LOVE                 
作曲 Bet Kaempfect&Milt Gabler
編曲 黒川 さやか

「千と千尋の神隠し」ハイライト  
作曲 久石 譲
編曲 遠藤 幸夫

<第2部>

WHERE EAGLES SOAR     
作曲 Steven Reineke

梁塵秘抄 ~熊野古道の幻想~    
作曲 福島弘和

第2組曲              
作曲 Gustav Holst


第12回定期演奏会レポ&ご挨拶。 | Home | 神戸新開地音楽祭、レポ!!

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/05/24 (Fri) 06:00 | # | | 編集
こっそりありがとごぜます!!

ほい!!
肝に銘じておりますよー(*^^)v

2013/05/24 (Fri) 09:34 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する