ちょっとしたお出かけ。

こないだの日曜。
吹奏楽の練習もお歌教室もない日曜。

普通におかんにカゾクを託して、

お昼は先輩の演奏会を観に行って♪
その後ちょっと昼飲みなんかしちゃったりして♪
それからお友達のライブを観に行って♪
そのまままた飲んだりして♪

お一人様の気ままで素敵な日曜を♪
なんて計画を立てておったわけですが、

数日前から中1が
「日曜オフやねーん
 どっか行きたいー」

「友達と行きや」

「えー・・
 なんか友達とってゆう感じちゃうねんー
 京都飽きたしー
 行ったことないとこ行きたいー
 おいしいごはん食べたいー」。

うーむ・・
miyanさん行きたいとこあんねんけどなぁ・・
うーむ・・。

日曜朝にも聞いてみる。
「アンタ友達と約束入ってないんやな??」
「うん」

「かーちゃんとやっぱどっか行きたい感じなんやな??」
「うん!!」

まぁ・・
ほんま吹部のヒトは休みがなくってですな、
その少ない休みをかーちゃんととかゆわれたら、
「そうか・・でもなぁ・・そうか・・でもなぁ・・」と
悩むわけですわ。

悩むこと15分・・

「分かった!!
 付き合うたる!!
 やし早よ起きて準備せー!!」
「はーい!!」。

お友達のライブは
またいつでも行ける日があるだろう。

先輩の演奏会はそない頻度ないし、
上手いホルンを聴かせたいし、
全部は見れへんくても一緒に行こう。

でも・・
その後どこ行く??

高2がバイト後、
友達と心斎橋のジャニショ(ジャニーズショップ)に行くとゆう。
「心斎橋で集合したらええやーん」。

そやな・・

「グリコ見せたろか??」

「グリコ!!
 テレビでしか見たことない!!
 見たい!!」

心斎橋行き決定w


しかしそこからが長かった・・。

中1のくせに化粧に時間がかかる・・。
miyanさんは15分で終わらせた・・。

(めっちゃ時間かけた割にはナチュラル過ぎて
 化粧したのかしてないのか分からん仕上がりの中1)

おかんから電話、
「せっかくそっち行こう思ってたんにー!!
 うなぼん(中1)置いて行きーや!!」

「うなが行きたいゆうとんや!!」。

演奏会前に高槻でパフェ食べようとゆう計画もあったから、
「一緒に食べるか??」
「食べる」。

パフェはどうでもよくて、
ただ孫に会いたいばーちゃんであった。

高槻に着く直前、
ふと嫌な予感がして、
先に家を出た高2にメールしてみる。
ちょうど休憩時間。

「家の鍵持ってるんやろな」
「ごめん
 忘れた」
「アホか!!」。

高2、
化粧と着替えのために家帰らなあかんやろ。

なんで忘れる!!
出かけるって聞いてたやないか!!
信じられん!!
ほんまアホ!!

5分ぐらい激怒して、
しゃーなし、
電車降りてばーちゃんに中1を託して
家へ引き返す・・。

ホームに上がったら電車は行ったとこで10分待たなあかんかったし、
電車の中でも「ほんまアホ!!ほんまアホ!!」と激怒、
家に戻って鍵をヒトには分からないところに置いて、
高槻へトンボ帰り。

ばーちゃんに腹いっぱい食べさせてもろた中1と
演奏会の会場に向かってやっと歩き出したのは、
二人で家を出発してから1時間後。

大幅なタイムロス。
演奏会はとっくに開演してるし。

「お姉ちゃんに会ったらめっちゃ怒らなあかん!!」
「ほんまやほんまや!!」

「おい待て、
 アンタもしょっちゅう忘れて怒られとるやないか」
「あはは♪」。

通り道に焼き芋が売ってて、
目ざとく見つけたイモ好きな中1、
「食べたい♪」。

お前まだ食うんか・・

「ほんなら帰りに買ったるわな、
 今買っても会場そこやし」。

自分もよー鍵を忘れて怒られてるとは言え、
楽しいお出かけの足止めを食らったのはかわいそうやし、
それくらいねー。

会場に着いてチケットを買う。
miyanさん、
下しか向いてなくて、
受付の方がなんかゆうてはるんも耳に入ってなくて、

そしたら
「聞こえてます??」

へ!?って正面向いたら
「えー!!O田さん!?」。

miyanさんの吹奏楽仲間の方はご存知ですよねー、
あのチューバのO田さんですよ。

あ、
ゆうたらあかんのやろか・・
別にええよねー、
こんなとこ明け方の大阪テレビくらいしか視聴率ないんやからw

「今日はお手伝いだけなんですー」
「わーご苦労様ですううう!!」

これ娘なんですとかモゴモゴ言いながら中に入って、
けどホールは演奏中だからロビーのテレビで二人鑑賞、
演奏が終わってホールに入ったら
いきなり出演者である先輩に出会う。

「ありがとうなー!!
 ゆっくりしてってなー!!」

スマセン・・
高2のせいでゆっくりでけんのですが・・
ちょっとの間でも聴かせて頂きます♪

結局1部と2部の間の休憩時間込みで
30分40分くらいしか見れなかったけど、
のだめの1楽章が聴けてよかった。

ホールを出て、

「スゲーよなーオケって!!」
「うんスゲー!!」

「なんか分からんけどスゲーよなー!!」
「うん、
 なんか分からんけどスゲー!!」

学のない二人ですw

ま、
上手いホルンとはアレだとゆう学習を・・
miyanさんもできたw


約束の焼き芋を買い与え、
ハフハフ言いながら食べ歩く中1と駅に戻って
一路心斎橋へ。

miyanさんは梅田の人込みを嫌悪しているので、
淡路→長堀橋で心斎橋まで歩く作戦をいつも取ります。

長堀橋の駅を出て歩きながら
「あそこらへんのライブハウスで何度かライブしてんでー」とか
「ココのリハスタはよー入ってた、
 この向かいも」
「ココのジャンカラもよー練習で使うぞ」

「うわあああ!!
 かーちゃんって都会人やなあ!!」。

や・・
全て音楽絡みでしかないけどな。

初めての地を目を輝かせて歩きながら、
すれ違うヒトみんな怖いヒト・・みたいにキョドってる中1、

の合間に
「寒い・・寒い・・寒い・・」。

「(コートの)中、
 うっすいのん着てるんちゃうやろな」
「うん・・腕のとこ透けてるやつ・・」

「この真冬にアホかアンタは!!」
「だって・・コート着るから大丈夫かと思ってえ・・」

中1にもなって親に服見てもらわなあかんのか!!とか言いながら、
じゃーカーディガンでも買いなさいと
心斎橋筋に入って適当な服屋を探す。

とりあ
「ココが心斎橋!!
 うわああ・・迷子になったらどこで待ち合わせしたらええのん!?」

どこゆうたってアンタ分からんやろがw

ここいらに安い服屋があったはず・・

「あったあったあの店」
「あっ!!スピンズやん!!」

へー、
スピンズやったんかー。
(スピンズ=中高生に人気の服屋=京都新京極のは二・三度連れて行かれてる)

店に入ってカーディガンを探すも、
服を見出したら目が輝きまくる中1だ、

結局セーターとショートパンツを試着、
そのまま着て歩きたいと
レジで値札を外してもらってお買い上げ。

2点で1500円。
もちろんお支払いは中1のお小遣いだw


ではグリコへ、
心斎橋筋をヒトの流れに入ってトロトロ歩く。

迷子にならんように
miyanさんのカバンをどっちかの手で持ちながら、

「あっ!!サンリオショップ!!見る!!」
「あっ!!ディズニーショップ!!見る!!」
「この服屋安そう!!・・でもないか・・」
「うわあああ・・心斎橋・・すげー・・心斎橋・・」。

miyanさんも初めて来た時、
こんな舞い上がり方をしたのだろうか・・w

「ヤマハ!!
 チューナーマイク壊れてるゆうたやんなー!!
 レバーオイルもなくなったゆうたやんなー!!
 買って買って♪」

1800円もするチューナーマイクとレバーオイルを買わされる。
まぁ・・
この辺は買ってやろうとゆう気になる
同じホルン吹きのmiyanさん。

しかし、
チューナーマイクが壊れた原因は、
自分が体操服のカバンに一緒に入れてて
miyanさんに洗濯されてしまったから、

レバーオイルはうっかり倒してこぼしまくったとゆう原因。

ちなみにmiyanさんのチューナーマイクは
ネットで買った750円のん・・。


心斎橋筋の端まで来て、
「そろそろグリコやで」と言おうとした瞬間に
先に中1が見つけた。

「グリコ!!グリコ!!グリコ!!」。

わーすげー!!
ほんまグリコやー!!
まんまグリコやー!!

とか大騒ぎしながら

DSC_1478.jpg
スマホで写真を撮る中1。

カニを左に見ながら歩き出して、
「くいだおれ太郎おおおおお!!」

DSC_1479.jpg
(もっと近くに寄ればいいのに勇気のない中1)

「なぁかーちゃん!!
 すごい都会やなぁ!!
 同じ京都でもエライ違いやなぁ!!」

え・・
大阪ですけど・・

「あっ!!そうか!!大阪や!!あはは!!」

小さい脳ミソで急速に細胞が増殖してるからだろうか・・
中1の興奮が最高潮に達し、
どっかのネジが一本飛んでしまった瞬間であったw

「お姉さんたち居酒屋探してませんかー
 飲み放題付いててお得ですよー」
みたいな客引きのお兄ちゃんを

「たち・・って!!」と笑いながらあしらいw

「ドンキ行くか??」
「行く!!」。

道頓堀川の入口から入ろうと川を見たら
なんか船のパレードしてる。
「見る!!見る!!見る!!」。

DSC_1481.jpg
(船上でデキシージャズ演奏中)

「これが道頓堀川な」
「道頓堀川・・これが道頓堀川・・」
「ドンキ行くで」
「はーい♪」

店内に入って階段を登ろうとするも、
やっぱすごい混雑。

miyanさん・・疲れた・・
別にドンキで欲しいもんない・・一服したい・・。

「隣のたこ焼き屋でビール飲んでるから
 適当回っておいでーな」
「はーい♪」。

やっとおおお!!
一人になれたあああ!!

DSC_1482.jpg
(ビール飲みながら一服を終えた瞬間)

川を見ながらボーっと半分を食べ終えた頃、
中1が店内から出てきて、
「スマホカバー買ったー♪」。

「半分食べるやろ??ジュースでも買ってくるか??」
「食べる!!買って!!」。

miyanさんはビールおかわりw

そういえば高2はどないなっとんや??
まぁええか・・
また連絡してきよるやろ。

寒くなってきたので立ち上がって川沿いを歩き、
またグリコの前に出る。

高2から電話、
「いまどこおんのー??」。

「ひっかけ橋のたもと」
「ひっかけ橋って何??」

京都の高校生はひっかけ橋とはゆわないのか??

「んー・・
 ほならドンキ前で集合しよか」
「わかったー」。
(ココとゆう集合場所が思いつかなかった)

中1と二人でドンキに戻る。
通りがかりのホストクラブ前に飾ってある
店の子の写真を見ただけでも
「すげー!!」と興奮状態の中1w

ナンバで友達と別れたとゆう高2を待つ。

DSC_1484.jpg
(きっとラインかツイッターでグリコの報告をしていたのだろう)

高2から電話。
「ドンキ着いたけどどこおんの??」

「川の入口ちゃう方におるで」
「えーそこおるけどおらんでー」
「ドンキやでドンキ」

「あっ!!
 そっちのドンキか!!
 すぐ行くわ!!」。

びっくりドンキーに行ったらしい。

ドンキホーテ=ドンキ
びっくりドンキー=びくド

いっつも自分らが「びくド」ってゆうてるくせにw


ほどなく不思議なファッションの高2がやってきて・・

「アンタなんちゅうカッコしてんねん」
「えーかわいいやん!!」
「お姉ちゃんかわいい!!」。

ってゆうか!!

「アンタ次は(鍵忘れても)知らんからな!!」
「はーい♪ごめーん♪」

分かっとるんかホンマに!!

「アンタ別にうちらと合流せんでも
 友達とメシ食って帰ったらええんちゃうんな」
「だって友達みんな家でごはん食べるゆうて帰ったもん」。

ま・・
友達とゆうても
どうせマクドかそんなん。

miyanさんと一緒やないと
ええもん食べれへんもんなw

「マフラー欲しいねん♪
 ちょっと付き合ってー♪」

「そんなもん友達と一緒の時に買うとけや!!」
とかブツブツ言いつつ、
その辺の高2御用達の店に入る。

1軒・・
2軒・・
3軒・・

中1もさすがに疲れたようで
「もうごはん食べたいー」。

「待って!!
 すぐ決めるから!!」。

だから!!
友達と一緒の時に買うとけや!!

何時間ジャニショにおったんやゆう話w

「買ったー♪」
「よし!!何食べる!?」
「お好み焼きー♪」。

ぼてじゅうに入ろうとするも
結構ヒト待ってて諦めて、

千房は高いだけでそない量ないしなぁ・・

パッと見つけたとこに入る三人。

高2、
「白ごはんも食べたいー」。

「そばめしでも食ったら??」
「いや!!白ごはんがええねん!!」

中1、
「そばめし食べるー♪
 チーズものっけたいー♪
 ジュース飲んでもええ??」

「お姉ちゃんはチーズいらん、
 水がええ」。

同じ家庭で育ったのに、
どうしてこうも違うのか。

明らかに
高2がとーちゃんの遺伝子を受け継ぎ、
中1がガッツリmiyanさんの遺伝子を受け継いだとゆう
歴然とした差でありましょう。

DSC_1485.jpg

ワイワイいろんな話をしながらウマウマ食べて、
miyanさんはビールとハイボールを飲みました♪


さぁ帰るぜ!!

「帰ったら11時やなー」
「ソッコー順番に風呂やな」。

どこも閉店してる寂しげななんばウォークを突っ切って
堺筋線の日本橋まで歩いて、

「お姉ちゃんなんか朝からバイトやってんでー、
 疲れたわ!!」

そんなん知らんし。
合流しよゆうたんアンタやしw

DSC_1487.jpg
(電車待ち、
 ファッションモンスターな高2に寄り添う中1)

疲れてるくせに車内でもキャッキャキャッキャとうるさい女子二人を諌めつつ、
帰宅したのはやっぱり23時前でした。

「楽しかったか??」
「楽しかったーーー!!」。

中1の笑顔は嬉しかったです。


しかし・・
miyanさんが案内できるのはこんなとこのみ。

自然いっぱいのとことか、
キャンプとか、

そんなとこ知らんし・・
miyanさんが興味ないし・・。

親がこんなんやと・・

娘らも夜の街に生きる子になるんでしょうかw








2013年総括。 | Home | miyanさんの標準的一日。

コメント

早朝テレビ大阪の視聴者ですが、何か?(笑)

可愛い中1さん! お化粧って (笑)。

うちも、もっといっぱい一緒にお風呂入っときゃ良かったなあ…。
って、なんのこっちや。

うちのバストロは小6まで「お風呂はいろ」って言ってくれてたのに、
その頃死ぬほど父親くたくたで「おとーさん、一人にさせてくれ〜」って…。

そういえば長女は年長さんあたりから「一人で入るっ!」って、自立して行ったっけ。
思えばあの頃から、親を置いてきぼりにして自立していたのでした。
ちなみに長男の記憶はまったくございません(笑)。
気がついたらオタクのオッサンになっていました。

女の子チームだけで心斎橋行ったのよねー、って、いつか思い出になるんですね。
でも、かーちゃん一人でビール呑んで黄昏れてたじゃん、って(笑)。

いいなあ。

ちなみにうちのバストロ・ファッションモンスターも似たようなもの、というか、「おおっ?!」という服装だらけです。
でもジャニ系の女の子たちは、みんな同じ傾向なのかも。

そういえば、僕もいつだったかバストロ娘に心斎橋で、チューナーマイクとスライドグリスせがまれたっけ。元金管オヤジも、そういうのには甘いのです。
でも、チューナー本体はオヤジのだったのに、いつのまにか取られてしまっていたのでした。

2013/12/10 (Tue) 18:01 | ヨッシー #195Lvy4Y | URL | 編集
日本の祭とかゆう番組が昔ありましたw

>ヨッシーさん
なんやお姉ちゃんの見よう見まねなのか・・
きっとドレッサーにおっても
悩みながらやったんでしょうねw

風呂は・・
一日でも早く一人で入ってくれ!!
ってゆうのがハハの願いですよー。

男親は違うんでしょうかね??(^_^)

初めてのグリコが彼氏とか友達とでなくて
かーちゃんとだったなんて
大人になってから笑われるかも知れませんねー。

んで
かーちゃん飲んでばっかりおったとかw

昔のうちのジャニオタは
それこそ「ケツ見えるぞ!!」ゆうくらいのショートパンツを生足で履き
背伸びした感じのカッコだったんですが・・

ジャニオタ度が増したんでしょうかね^^;

やっぱりチューナーマイクとお手入れグッズですか!!
楽器買ってとかゆわれるよかマシですよねw

2013/12/10 (Tue) 21:05 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集
いらしてたのね

ご来場ありがとうございました。
実は花束プレゼンター大募集してたのよ。お嬢にしてもらいたかったあ。来年はぜひお願いします。来年も12月の第1日曜のはずです。よろしく~

2013/12/15 (Sun) 15:16 | 美術部 #- | URL | 編集
お邪魔してましたああ・・ちょっとだけ・・。

>美術部先輩
わー!!
ご無沙汰してますうう!!

・・でもないですねw

いや
ほんまにちょっとだけで
先輩も見つけられずで
とっても残念でした・・。

花束プレゼンター!?
うちの娘が!?

舞台でこけそうです・・
こけない気がしないってくらいこけそうですw

来年
もしアンコンに出なくてヒマそうだったら
また連れてまいります!!(*^^)v

2013/12/16 (Mon) 22:57 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する