その2。

先月の末に打つつもりやったんに
なんのかんので年末じゃないかー。

記憶が薄らいでどーしようもないけども、
記録として打っておくでござる。


あれは10月の後半、
中2のよく分からん1週間の発熱直後、
吹田イベントが終了してすぐのことでした。

いきなりのこと、
高3が学校に行かなくなりました。

最初は「おなかが痛いから休む」ってゆうてて、
次は「おなかも痛いし身体もしんどいしイライラする」ゆうて、
「きっと女の子前やからや思う」ってゆうし、
四日ほど休ませて、
そーゆう症状を緩和する薬を買って飲ませて様子を見て。

翌日学校には行ったけど昼前にメールが来た。
「しんどいから帰る」。

それまでもそんなんで休むことはあったけど一日二日のことやったし、
体調が戻ったら誰にも起こされなくても自分でちゃんと起きて
朝メシもガッツリ食べて元気に出て行ってたのに、
女の子が始まっても同じ、
昼過ぎに帰ってきた翌日も「しんどいから休む」。

翌週はハッキリと「行きたくないから休む」と。
なんで!?
なんかあったんか!?

「いじめられてるとかそんなんないよな??」
「そんなんないよ!!」
「なんか他に理由あったりするん??」
「・・アタシにもよー分からんねん・・」。

高3が中2の時もこんなんあってんね。
けどそれは吹部での人間関係が原因やって、
二日くらい学校休んだかな??
でも自分で決着つけて、
またすぐ元に戻りやった。

ええねん、
行きたくないんやったら行かんでも。
無理して学校行って嫌な思いしてココロ壊して
帰りに電車に飛び込みでもされたら、
とーちゃんもかーちゃんも悲しくて生きていけへん。
ええねんそれは。

でも今回は原因が分からんねん。
「なんで??」ゆうのはあるやん。
miyanさん、
そんなん経験したことないねんもん。
分からへんやん。

けどそんなんでも
自室に閉じこもったりとかそんなんないねんな。
朝「休む宣言」をしてもっかい寝て、
起きてきたらずっとリビングにおってスマホいじって、
ジャニのDVD観て「イケダ君かっけー!!」とか、
家族みんなで「ごちそうさん」観て爆笑したり、
miyanさんにおもろい画像見せて笑ったり。

単にズボラで休んだりする子じゃないねん。
それはちゃんと分かってるねん。

だから、
ワーワー笑ってうるさくても、
バイトにはちゃんと行っても、
「元気なんやから学校行け!!」ゆうて責めたりはせんかった。

とーちゃんも心配して高3と話し合いました。

「理由はほんまに自分でも分からんねん。
 行けば友達と笑って楽しいんやけど、
 机に座って授業受けてたらドキドキしだして身体が熱くなって、
 しんどーて座ってられへんくなるねん・・」。

風呂に入るのもすごく嫌がる。
自室にもほんまに眠くなる直前まで行かない。

「一人になるんが嫌やねん・・
 いろんなこと考えてしもてしんどいねん・・
 学校行けへんかったことも責めてまうねん・・」。

机でそんなん・・。
ずっとリビングにいて騒いでる理由はそれなのか・・。

どないしたんや・・。
どんな重いもん抱えてるんや・・。
分からん分からん分からへん!!


二週間ほぼ学校に行かんかった。

これはあかん。
親でもなんともしてやれん。
プロに診てもらわなあかん。

「お医者に話聞いてもらお、
 原因が見えてくるはずやきっと」
「うん・・分かった・・」。

近くの心療内科に電話してみた。
予約が二週間後しか取れないとゆう。

「二週間後やて、
 どうする??」
「もうええわ・・めんどくさい」。

「高校生ですか・・んー・・」と思案してる様子の医者にも不安を感じて、
結局予約は取らんかった。

「大丈夫やって、
 来週はちゃんと行くし!!
 心配せんといてかーちゃん!!」。

心配せんわけなかろうもん!!


担任からも心配して電話がかかってくるけど、
風邪が・・とか
女の子が・・とか
なんとかかんとかごまかす感じ。

学校に相談するとか絶対せんといて!!と。
まぁ・・
どこに原因があるんか分からんねんもんなぁ。

学校も12月で終わりやし、
いま頃なんやかやゆうのもなぁ・・。


やっぱほんまにあかん!!
怖ーてしゃーない!!
大きい病院で診てもらおう!!

車で5分のとこにそーゆう大きい病院があって、
思春期外来ゆうのがある。

miyanさんは出かけなあかん用事がある。
とーちゃんが電話しとく予約しとくと。

出先からとーちゃんに電話した。
「予約取れた??」。

「年明けまで予約取れへんねんて」。
えー・・
そうなんか・・。

「そやけどな・・
 カウンセラーのヒトにゆわれてん・・
 ちゃんとごはんも食べてる、
 ちゃんと眠れてる、
 外出もできる、
 けど学校に行けない、
 それだけのことですか??って」。

何それ!!
それだけのことって何!!

いままでこんなことなかった子が
すごい悩んでて変やねん!!

ごはんも食べれんくなって眠れんくなって、
外出もできんくなる前になんとかしてやろうと思うん、
間違ってるんか!?

とーちゃんも不信感いっぱいで、
「もうええ!!」って怒ってた。

と同時に、
ほんまこれ・・
どないしたらええんやろ・・。

寝るゆうて自室に行ってちょっとして、
ほんまに寝てるやろか??
リスカとかしてへんやろな!?
って部屋のドア開けて確認したり。

怖かったよほんまに。

 
日曜には友達とUSJに行かはった。
「楽しかった!!」ゆうて帰ってきた。

友達に話聞いてもろた
だいぶスッキリした
と。

「ごめんなかーちゃん、
 かーちゃんとかとーちゃんには上手くゆえへんかって、
 でも友達は分かってくれてん、
 ごめんな」。

そんなんええねんで。
かーちゃんかて高校生の時の悩みなんか
きーばーたん(←おかん)に話したりなんか一切せんかったもん。

ええ友達おってよかったなー。
「うん!!」。


それがよかったのか、
間近に迫った受験に気持ちが向いたのか、
段々となんとか学校に行けるようになりました。

けどmiyanさんは心配で、
「頼むから地下鉄飛び込むとかやめてや!!」とかゆうたら
「なんでやねん!!
 もう大丈夫やってば!!」。

高3が朝に笑うのを見たのは久しぶりだったかな。


11月11日からの週はきちんと学校に行って、
16日の受験もちゃんと受けて、
何もなかったような日々に戻りました。

ほんとに何が原因だったのか、
なーんとなく「これかな??」と思うこともあって、
彼女にゆうてみたら
「それもあるかもな・・」って。

でも「かも」で、
結局はmiyanさんには分からずじまいで過ぎたこと。

親は無力ですね。
でもいんだ。
大事な娘を助けてやってくれたお友達ありがとう。


おかしかったのはたったの二週間ぐらいのこと。
miyanさん、
ココロの不調って経験ないから分からんくて、

苦しいヒトはもっと苦しいし、
そんな短い期間でなんとかなったんやし、
なんてことないねんそれくらい!!なのかな。
カウンセラーのヒトもそんな感じやったんかな。

でも、
分からんからこそ怖かってんな。

自分の分身が苦しんでるのを見てて、
なんもしてやれんゆうのはツライ。

でも、
中2の入院騒動とか1週間の発熱もそうやし、
我が家には「一体なんやったんや・・」ゆうことが多くて、

でもでも、
「一体なんやったんや・・」で終われて、
いま現在
目の前のヒトがニコヤカでココロも身体も元気なら、
もうそれでいいんでしょう、
うん。


11月21日、
合格発表。

その日が発表なんやから!!
その日に通知が届くのがほんまやろが!!

ケーキ買ってごちそう作って、
いまかいまかと夜まで届くのを待って、
でも結局郵便屋さんは来なくて、

高3のお友達みんなのとこにも届いてなかった。
miyanさんはふてくされて、
ガッツリ千と千尋を見て寝ました。

とーちゃんは「学校に文句ゆう!!」ゆうて怒ってた。
お友達も保護者もみんなして高校に騙されたとゆう・・。

翌日22日の朝にやっと届いた。
希望通りの学部の合格通知。

三年前のちょうどこれくらいの時期、
志望校を決めた時に敷かれたレール。

そのレールの上から外れることなく、
内部進学の推薦を受けて、
面接だけの試験で大学進学を決めました。

評定も三年間通して十分な点数をもらってたし、
夏の三者懇談でも太鼓判を押してもろてたし、
なんの心配もしてなかった

はずやったけど、
やっぱ通知が届いた時は嬉しかったな。
おかんは電話口で泣いてたよ。

内部進学はどうしても
外から受験した子に比べれば劣るとゆわれます。

でも高3は頑張ると思いますよ。
頑張らなあかん状況にいてこそ俄然ファイトが湧く子ですから。

中学吹部にいた頃のことを思い出せば、
絶対大丈夫だと思えるんですよ。


しっかし子どもってめんどくさい!!
こんなことあんなこと、
どんだけ悩ませたら気が済むねんやし!!

お金かてどんだけよ!!
私立の高校3年通わせて、
無事に大学決めたはええけど、
通知が届いた翌週に入学金20万振り込んでさ、
2月までに60万の学費振り込まなあかんのよ!?

中2の塾代もそうやし!!
遊びに行くからお金ちょうだいとか!!
高3も「コンタクトないー」とか「定期代2万」とか!!

銀行からお金下ろした瞬間になくなるんやし!!

とーちゃん、
死ぬ気で働かなw

でもさ、
そのとーちゃんがゆうんだわ。

「子どもおらんな
 人生おもろないで」。

奇特なヒトですわw


あ、
ごめん嘘ついた!!

悩むゆうてもそれほどでもないかも。
自分のことでいっぱいいっぱいでw

次はファミリアの告知をしようかしらー。

けどもう年末か・・。
総括打たなあかんよな・・。

いっそがしい!!
金にもなんにもならんことばっかでw



2014年総括。 | Home | ドアヘブ実演レポ!!

コメント

おめでとう!

大学進学決定おめでとう!
キチンと評定もらうってえらいよ。
うちはもう…無理じゃね?(笑)

きっと大学でもキチンとやると思うよー。
しっかり育ててるものね(^_^)

2014/12/17 (Wed) 10:02 | きくみ #.TuGhyLI | URL | 編集
ありがとう!!

>きくちゃん
お祝いありがとう!!ヽ(*´∀`)ノ

こうなるように大学附属の高校入って
こうなるように頑張ってやったしねぇ。

でも・・
あの高校ゆるいねん・・
ほんま大学入ってから苦労するんやろな思うわ・・。

きくちゃんとこみたいに
もっと努力させなあかんのんちゃうかなとか思ったり(。-∀-)

しっかりやってもらわなねぇ!!
ジャニ観に札幌とか行ってる場合ちゃうしw

2014/12/17 (Wed) 12:02 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集
一体なんだったの連続です!

一難去って、また一難、じゃないけれど、
子供の数だけ色々ありますよね〜。
成人してもまだまだ心配の尽きないのはmiyanさんご承知の通り。
まだまだまだまだ心配ごとは続きますよ。

最近はおかげさまで、心配するのが親の仕事と割り切りました(笑)。
我々も同じように、親にしてみたらまだまだ心配のタネです。
いくつになっても子供は子供、親は親。

ところで、嫁に行ったのじゃないのか、うちの長女!?
娘のハラが日々大きくなるのを見るのは、なんとも不思議。
不登校、拒食症で腫れ物に触るような10年も今は昔…。
とはいうものの、まだどこかに不安を感じるのも、親心でしょうか。

さてはて、今年もあと二週間を切りました。
藍染さんは年末にもまだありましたね。
けっきょく今年は恒例のクリスマス居酒屋ライブが、
新年に繰り越されました。なので、チョー暇な感じの歳の暮れになりそうです。

2014/12/17 (Wed) 13:43 | ヨッシー #195Lvy4Y | URL | 編集
ほんとです!!

>ヨッシーさん
子どもの数だけいろいろなんですもん
ヨッシーさんとこはウチよか確実多いw


ヨッシーさんとこはお一人で百万人分くらいの・・
でしたもんね・・。

昔まだ子どもらが小さい時に
マンションのおかーさんにゆわれたんです。
「子どもが小さい時は体力的
 大きくなったら精神的にしんどくなるんだよ」って。
ほんまにそうやなぁっていま思いますね。

ほんま心配するのが親の仕事・・
心配してもどうにもならんけど
心配せなおれんとゆう。

おかんもそうですわ。
「アンタ早よ帰らな夜道で刺されるで!!」って
いまでもなんぼでも言われますw

けどこれが孫のことになると
もっと気が狂いそうに心配になるみたいですよ??
大丈夫ですか??ヨッシーさんw

おねえちゃんはもう大丈夫ですよ。
母は強しです!!

いまは頼りないかも知れませんが・・
なんでいまおウチいんの??w

楽しみだな孫!!
かわいいだろな孫!!
いまは「なんでウチにおるん??」ゆうてても
孫が生まれて帰るゆうても
「まだココおったらええやん!!」とかゆうんじゃないですか??ヨッシーさん。
ウチのおとんみたいにw

居酒屋クリスマスライブ
残念です!!

ヨッシーさんも「今年まだある」って思ってはったやろに
なんか気が抜けちゃいましたね。
けど27日も楽しそうです!!

皆さんによろしくです!!
2月よろしくと・・w

では!!
また!!ヽ(*´∀`)ノ

2014/12/18 (Thu) 00:47 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する