FC2ブログ

心優しい方々がご心配くださるmiyanさんの体調について。(1)

皆さんお加減いかがですか??

最近体調悪いねんとか、
どっか痛いねんとか、
風邪ひいてんとか、

そんなんはこの雨続きのせいですよ、
台風も来てますよ、
冷えが身体に回ってるんですよ、
天気痛ですよ全部。

今週のmiyanさんはとゆうと、
「雨やし急に寒いし喉ヤバイかも」って思ってたら
予想通りに面白いように風邪をひき、

でも今回は軽い軽いうちに医者に行ったので
二日後には全快、

miyanさんの場合は
漢方やら民間療法やらやなく
医者の薬やなと、

今年の月影前の夏風邪事件を思い出しながら
痛感したのでありました。

で、
今週、
肩と上腕部が痛い・・。

最近よくある痛みだす。

これのややこいのは、
月曜火曜あたりは左やったのに、
左がよくなってくると
痛みが右に動くとゆう・・。

昨日、
鍼の先生に電気を通してもらって、
これで治る♪って思ったんやけども、

先生ちょい刺激が強かったすか??
反応がごっつ出て、

ちょっと動かしただけでも激痛が走るねんもん、
昨夜は風呂も入れず、
痛い痛いって唸りながら寝たですよ。

けど今朝は
こうやってPCが打てるぐらいにまでなったので、
このままよくなってくのではないかなーと。

マイクを口前には
まだ持ち上げられない感じやけども、
まぁまぁそれも実演前でもないし
なんとかね。

この痛みなー、
今回は天気痛やと思うねんけど、

一番長引いたのは
去年のジャズストあたりと記憶。

本番もシップ貼りまくりで
バスに乗ったんだよー。

その頃は顔が腫れてて、
腕が痛いとか身体が痛いとか、
そんなんよか顔のことがすごく嫌で、

そんなことを絡めながら、

身体の痛みのことも、
いつのまにか足にできたカイカイのことも、

いろいろ悩んだ去年と今年のことを、
今回まとめてみようかなと思った次第。

心優しい方々に説明したくても、
これ一言ではゆえないのってこともありまして。

では始めます。

いやいやしかし、
ほんま前置きが長すぎるw


発端は去年の3月末、
いきなりの頬の腫れ。

晩メシ食った直後、
口の中の違和感と共に。

すぐ近くの
総合病院に毛が生えたような病院で診察、

血液検査の結果では、
腎臓の何かでもないし、
これぞとゆう原因は見つからず、

けどアレルギー値がババンと高かったことから、
何かのアレルギーだろうと
ステロイドを処方されて飲んで、

一回治ったんだけどねー、
すぐ再発してしもてー、

あれ、
高校吹部の定演直前やったから
めっちゃ焦って、
本番の日の朝はステロイドの点滴までしてもろて、
顔の腫れたまま舞台に載りましたね。


でももう終わりだと、
これが引けば治るんやって思ってたんやけど、
これがなかなかアカンかったのな。

近くのその病院だとお手上げなので
紹介状を持って医大の皮膚科へ。

医大やもん、
これでやっと治るって思ったんやけど、
それもそうではなく、

すぐに受けたアレルギーのテストで
スギに尋常でない数値が出たとゆうことで、
花粉症の一種なのではなかろうかと。

でも春が過ぎても
へっこまない頬。

口腔外科でも
口の中を切って生検もしたし、
レントゲンでも診てもらったけど原因不明、

依然下がらない血液のアレルギー値、
もう何かのアレルギーが原因としか考えられません、

アレルギーが原因の
血管性浮腫とゆう病気ですと。

ステロイドが主で、

プラス、
効くのか効かんのかよー分からんアレルギー薬と
腫れを抑える薬を処方されて、

副作用が怖いステロイドなので、
少しでも顔がへっこみだしたら減量したり、
またガーンと腫れたら増量したり。

ステロイドに頼ることしかできないこと、
ほんまにそんな病気なのか??と疑問を感じ、
近くの別の医者に駆け込んで
訴えてみたこともあったよ。

そしたらその医者、
「僕でも同じ診断をして同じお薬を出しますよ」って。

どうしようもないんか・・

打ちのめされたよmiyanさん。


保育所の、
miyanさんと同職の先生方、

皆さんmiyanさんよかずっと年上の
おかあさんおばあちゃんたちばっかやから容赦なくってさ、

「病院変えた方がいいわよ!!」とか、
「ほんとにアレルギーなの!?」とか、
「かわいそうよその顔!!」とか、

かわいそうと思うなら
スルーして頂いたほうが有難いんですけども・・。

「ちゃんと調べてもろてます
腎臓やないんでホルモン的なことでもないんで」

何度ゆうたか分からん。
ほんましんどかった。


顔は嫌やー。

ゆうてさ、
これ顔だけのことでさ、
ごはんも美味しく食べれるしさ、
状態がええ時は酒も飲めるしさ、

もっとツライ病は山ほどあってさ、
それは分かってるんやけどさ、

それでもやっぱさ、

こんなBBAでも顔は嫌やー、
めっちゃ落ち込むってー。

特に実演直前、
悩んだよ、
悩んでもしゃーないんやけども。

それでもなんとか、

禁酒したり鍼に通いだしたり、
薬を増やしてもらったりして、
まだマシな状態で実演に臨めてたと・・

思ってたけど、
いまそん時の動画見たら
「全然腫れてたやん」って落ち込むー。

けど、
実演を飛ばさずに済んだのは良かったな。

あ、
それができたのは、
リーダーのおかげやったのかも。

リーダーにとっては
miyanさんの顔のことなんてどうでもよくて、
ほぼほぼスルーやって、

「歌えるんやろ??」
「ほんならええやん」
みたいなスタンス、

ヒトによっては「冷たっ」かも知れんけど、
miyanさんはこーゆう塩対応が
逆に有難かったし、
実演中はそんなん忘れて、
楽しんで歌えたよ。

や、
ほんまにヤツはどうでもよかってん、
自分のこと以外はw


毎週金曜日は皮膚科の日。
仕事の日もジャージとノーメイクで
阪急に乗って通い続け、

そんな中、
気になってきた右足の膝横あたりにできたカイカイ。

掻いたりしてるうちに
どんどん大きくなってきて。

このデキモノには見覚えがありました。

6年前にかかった乾癬。

誤診やら紹介状やら紫外線治療やら、
8ヶ月で寛解した
免疫異常で起こる乾癬。

あーこれ再発したなと。

顔のことのついでに医者にゆうて、
これまたステロイドの軟膏をもらってたけど、

良くもならんし、
逆にもっと大きくなるし、
他のとこにも飛んできてるよ。

年も明けた今年1月、
デキモノの皮膚を切り取って生検後、
めでたく乾癬再発との結果が出たよ。

昔かかった医者もゆうてたもんな、
「寛解はしても完治はしません」と。


なんでしょうねー、
miyanさんの免疫の暴れん坊ぶりはー。

顔の腫れのアレルギーも、
乾癬も、

何年か前にやった円形脱毛症も、
もっと昔にやった原田病ってゆう変な名前の病気も
立派な免疫異常ですやんね。

ほんまそうやわ。
鍼の先生のゆわはる通りやわ。

医者の対処療法だけじゃアカンねんわ、
身体全体を正していかなアカンねんわ。

調子が良かった12月。

「もう9ヶ月もステロイド飲んでるねんもん
いい加減治ったんちゃうの??」

って
嬉しがってた年末あたり、
まーたガツンと腫れてショックで・・

前に行ってた鍼灸院が事情で閉めはって、
どうしようって考えてたとこの悪化やったから、

もうほんま藁にもすがる気持ちで、
駅前の鍼灸院に飛び込んですぐの
乾癬再発の結果。

ほんまな、
先生お願いします的な。

前の先生より更に
自律神経とか身体全体のところを調整して、
悪い部分を治療しようとしはる先生。

頭のてっぺんと足の裏にするお灸、
どんだけ熱いか知ってる??

「僕ドSなもんでーw
これが楽しみでこの商売やってますんでーw」

愛煙家の
おもろい先生ですよ。


ほんまはこの記事、
一回にまとめるつもりやってんけど、

そんなんしたら
レポよか長くなりますわ、
最大文字数への挑戦ですわw

なので、
一旦ココで上げまして、
次回はまた今度。

冒頭でゆうた身体の痛みのこととか、

そうそう、
目が腫れることも言いたい。

で、
締めは
「YOU鍼行きなよ」ってなる予想w


いちおゆうとくと、
いまのmiyanさんは

ま・・
腕は痛いけれども、
顔とか他はとっても安定してます。

ご心配無用ですからねー。


心優しい方々がご心配くださるmiyanさんの体調について。(2) | Home | miyanさん in KOBE。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する