昨年の明日くらいのこと

「かーちゃん鍵持って出るから
 ピンポン鳴っても開けたらアカンで」。

そう言い残して家を出た。

学校に着けば私と同じ境遇の、
いや、
私よりかなり落ち込んだ顔をしたハハたちに出会った。

私も上機嫌でないことは確かだったが、
当時私は翌月に藍染さんの実演を控えていた。
そのことで頭がいっぱいだったのと、
来年3月4月からのことを
今から考えて悩むんもあほらしいと思っていた。


彼女たちと一緒に
体育館横会議室とゆう部屋に初めて入った。

顔見知りのハハ、全然知らないハハ。
みんな緊張した面持ちで
私らの席の準備ができるのを待っていた。

準備ができた。
1年から順に右から。
机に置かれた学年が書かれたプレート。

私は1年選出だったので右端に座った。
私の横には同じく1年選出のハハ。
彼女にも5年にお兄ちゃんがいる。
顔は知ってるけどあんましゃべったことない。
でも一度だけ覚えてるのがずなの入学式の日、
委員決め直後。
学級委員にくじで当たってしまった彼女とすれ違う時、
「頑張ってなー♪」と声を掛けた。
「来年の本部が怖いわ・・」と彼女は答えた。
1年で委員、特に学級委員をすると、
本部の選挙時、名前を書かれやすい。
そんなジンクスがあるのだ。

そのジンクス通り、
彼女は今私の隣に座っている。

いや、彼女は推薦されるのんも分かる。
バリバリやってたもん、学級委員。

なんでなんやろ・・私は・・。


お茶と和菓子を急いで配り回っている本部さん数人。
あとの本部さんは座って話をしたりなんか書いてたり。
「手伝ってあげたらいいのに・・」。
でも後に分かった。
そうゆう接待の仕事は庶務とゆう役職の担当で、
それ以外の人はそれぞれの仕事をしてはったのだ。

向かいの長机に座ってる方々の前には
それぞれの役職名と名前が書かれたプレートが置かれている。

皆さんはすごい偉い方々だ。

なんてったって
泣く子も黙るPTA本部役員やもん・・。


私の隣に座っているKさん。
すごい話かけてくれる。
私はあんま知らんねんけど、
彼女は私のこと、
私の子供らのこと、
よー知ってるみたい。

話の内容は覚えてないけど、
女子特有のねちっこさのないサバサバしたハハ。
なんとなくこの人とは気ー合うかもなーと思った。


H20年度PTA本部役員候補者顔合わせ&役職説明会が
副会長さんの一声から始まった。
会長の挨拶・・校長先生の挨拶・・
黒板に書かれた式次第を見ながら
自己紹介の文句を考えていた。

名前と子供の学年はゆったな。
あとは何をゆったか全く覚えていない。


配られたプリントを見ながら各役職の説明を受ける。
男子会長・副会長については別のところで動いてはるから、
今日は女子の役職について。
副会長・書記・会計・庶務。

会計は無理やなぁ・・お金の計算できへんし・・。
書記もなぁ・・エクセルできへんし
ややこしいこといっぱい書いてあるなぁ・・。
庶務もなぁ・・なんかいっぱい書いてあるわ・・。

副会長、5行。

会長が出られない会議の代理出席??
ニコニコ座ってたらええだけやろ??
それやったら私得意やでー。

一人ちゃうしなぁ・・、
二人いるんやしなぁ・・。


「質問はありませんか??」。

何人かが手を上げ、
役職の内容について質問していた。
私も手を上げた。

「土曜の夜とかー
 日曜とかー
 出ないといけない日って多いんですかぁ??」。

「来年のことは分かりませんけど、
 今年はそんなにありませんよー」。

「実際に月何回くらいですかっ!?」。

「えっ・・いや・・それは・・」。

なんか副会長さんを困らせてしまったように感じ、

「あっ、スイマセン・・
 私土日は出掛けたいんで・・。
 仕事内容とかとちゃうくてスイマセン・・」。

笑われた、ハハハ♪


質疑応答の間、
隣のKさんとボソボソしゃべっていた。

「細かいこと無理やねんなぁ、私」。
「私もやぁ」。
「スケジュール繰ってなんのかんの・・
 一人やったらしんどいやろけど二人おるんやしなぁ・・」。

私的には決まっていた。
消去法ではあったけど、
同じやるんやったら
仕切る方がおもろいんちゃうかなとゆう考えもちらついていた。
きっと彼女も決まっていたと思う。

お互い牽制し合っていた。

程なく彼女が口を開いた。

「副会長、二人でやろか」。

「ええで」。


「ではご希望の役職があれば手を上げてもらって・・」。

私らも手を上げる準備をしていたが、
副会長さんの言葉が終わる前に
その隣のハハがバッと手を上げて
「書記やりますっ!!」。

「うわぉ、Tさん、おっとこまえ~!!」。

早いもの勝ちなんはあるけど、
本部さんもいきなり手が上がるとは思ってなかったのだろう。
驚いてはった。

「では他に・・」。

二人頷き合って手を上げた。
「副会長やります」。

場が沸いた。
本部さん、ひっくり返りそうになってた。
あまりの驚きに
「そんなに大変なんですかっ!?」
と思わず声を上げた。
「いえっ、仕事してる私もできてますからっ」。
慌てて副会長さんが言った。


その他の役職も雪崩式に決まった。
例年副会長が決まらず
難航する役職決めが30分もかからずに終わった。

その後の委員会担当決め。
本部は本部の役職の他に
四つの委員会のうちの一つを担当し統括する。
一番楽だろう
ある委員会に速攻手を上げて入れてもらった。

そこで役職、委員会担当、共に長を決めなくてはならない。

いくら仕切る方が、ゆうても・・
副会長の長は荷が重そうやなぁ・・。

「私無理やぁ、やってーなー」。

Kさんは「うーん・・」と言葉を濁した。

自動的に委員会担当の長になれば役職の長は免れる。

同じ委員会担当に決まったハハに懇願した。
「こっちで長やらせてぇ~お願い~」。
「ええでー」。
やはり5年に男前の息子を持つハハは
私のワガママを快く飲んでくれた。

「私、文化で長やるしー、
 Kさん、副のボスよろしくなー♪」。

だって、
誰が見てもボスは彼女なん。
彼女も覚悟はしていたと思う。

ここからだ。
私が彼女をボスと呼ぶようになったのは。


その後も決めることはあったけど、
早々にボスが来期の本部役員を仕切り、
元々知り合いの多いメンバー構成、
気の重い役職決めがサッと終わったことも手伝って、
全員わいわいと賑やかに笑顔で会の終了を迎えた。

最後に会長が言った。

「僕、このメンバーやったら
 来年も会長やってもいいって言ってしまいそうですよ」。


あれからほぼ一年が経ち、
先日の打ち合わせで
役職説明のプリントの話になった。

「書記・・変更ない??そのまま印刷して大丈夫??
 会計庶務は??
 ええなー、そのままで。
 副・・。
 不服そうな人いるけどそのままで行こかーw」

あの5行に騙された私に向かってボスが言った。

「私が追加修正するっ!!」。

「いらんっ、miyanさんに触らせたら
 プリント一枚で足らんくなるわっ!!」。

「副だけで一枚ちょうだいっ!!
 ぜーーーーんぶ書き出してやるっ!!」。

みんなで笑った。


あれからほぼ一年が経ち、明日、
H21年度PTA本部役員候補者顔合わせ&役職説明会が行われる。

今年は私たちが去年の本部さんの座ってたところに座る。
机には偉そうに役職名前入りのプレートが置かれる。

庶務さんはお菓子とお茶を忙しく配り回るのだろう。
私はその間ノートと筆記用具を出し
活動報告に載せるため記録を取る準備をしたり、
ボスと会長と会の段取りの話なんかしてるのだろう。

候補者はみんな不安な顔してるんやろな。
「うわー、怖い人たちいっぱいやー」とか思われるんかな。
ほんなことないねんけどなー。
今年はお笑い担当がおりますからw

同意書、サッと書いてくらはるかな・・。
役職はサッと決まるんかな・・。

ま、明日8時までに決まらんかったら
何度でも出てきてくらさいゆうだけやけどねー。


去年のあの日は会長・副会長(どちらも父)が未決だった。
でも今年はどちらの候補者からも快く承諾を戴き決定している。

お膳立ては揃っている。

明日の夜に向かって、
本部さん的には

「いざっ」

みたいな気分である。



一件だけは忘れて欲しいの的つらつら39。 | Home | きれーよー(BlogPet)

コメント

親分、副子分とも、男性やた何て、1年後の今初めて知りまひたわ~(笑)

だってみぃんな男っ前やけん…( ̄w ̄)ププ


やぱしヴォーカルさんは仕切ってナンボやし、そのポジションは正解やたと…(笑)


今は全5頁(400字詰原稿用紙)の遺言書作成中だしょか!?(爆)


たった1年ぢゃ、物足らんぞな?
やり残したレボリューションあるんとちゃうん?(。-∀-)ニヤ

2008/11/28 (Fri) 00:04 | ほぅほぅもう1年でつか~短かったなぁ~ 短すぎて物足らんやん!? …(。-∀-)ニヤ もっ次、言わんでも判る #- | URL | 編集
1年騙されててくれてさんきうw

>全然物足りんことないでーまだ先あるけど燃え尽きて終わるでーだからもうええのんっ!!イエローちゃん

そやねん。
男っ前ってゆうか、おっさん??(笑)
やし、今年お父さん副会長おらんくてもなんとかなったけん。(^◇^)

まぁねぇ・・
仕切り癖はあるんかも知れんねぇ・・
仕切れてるんかは別問題として。(^_^;)

遺言書、書いてるでー。
ファイル一冊分のね・・。
溜まってんねん、ややこしい活動報告何日分も・・。(泣)

2008/11/28 (Fri) 20:45 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集
なんとも

感慨深い話やなぁ。
miyan達の一年前とダブらせてみると。
ナンヤカンヤ言うて、「出来なかった」なんて年はないし、
やったらできる事なんだよね・・・大変なんだけど。(←自分に言ってる)
でも、できることなら・・・ごめんなさい(汗)

2008/11/28 (Fri) 21:26 | kanki #- | URL | 編集
感慨深いやなんて

>kankiしゃん
嬉しいことゆうてくれるのぅ・・(/_;)

今年のみんなは結構余裕ありそなヒト多いんやけど(アタイ含め)、来年は結構事情持ちのヒト多くて、それでも受諾書書いたからにはやってもらわなあかんねんけど、

ええんやでー、
断れるってことは他にも有望な人がいるんやからっ。
絶対kankiしかおらんってなったら、もっと説得にかかってくるはずやわ。
アタイは「○○さんやって欲しいねんー、○○さんめっちゃ必要なんやー、やってやー」言いまくったでw

そんなふわふわしたん、受けんで正解ー。(^_-)-☆

2008/11/28 (Fri) 23:28 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する