吹コン。

先週の金曜ね。

miyanさん、
病院帰りにふと思い出してね。

「今日!!
 コンクール抽選会じゃん!!」。

携帯見てね、
問い合わせしてね、
まだメール来てないなーって。

8月第一週の月火水の3日間。

京都府吹奏楽コンクール中学Aの部。

日と順番決める抽選の日やったんね。


これね。
重要なんだよね。

去年、
うちの厨房の吹部。

1日目の午後やってんね。

すっごいええ演奏やってんよ。

審査員からも
A+ってゆう
最高の評価いっぱいもらっててね、

これ関西大会行けるんちゃうんマジで!!
って、
顧問も部員も保護者も
みーんなが思ってたんだよね。

それが
ダメやった。

言葉悪いけど
ダメ金ゆうやつ。

うん。
十分なんやけどね。

8年連続の金賞受賞。

ランクを落とすことなく、
みんなが一生懸命頑張った結果やねんもんね。

けどね、
あれが3日目の演奏やったら・・。

1日目って
絶対不利やと思うんよね。

関西大会に出場できる
京都府代表の発表があるのは3日目。

3日間の出場校全部を見てから
決めはんねんもん。

miyanさんが審査員やったら
1日目に出たとこなんて忘れちゃってるよ。

大住とかの
関西常連校でもなかったらさ。

これ、
なんかでmiyanさんがゆうた時
そばに顧問もおってね、
大きく頷いてはってね、

勝ち抜くためには、
大事な作戦であったりするんだよね。

3日目のええ時間帯を当てることから、
コンクールは始まっているんだよ。

強運も実力のうちなんだよ。


ってさ、
別にmiyanさんだけが
ぎゃーすかぎゃーすかゆうてるわけやないんだよ。

うちの厨房、
中三。

中学最後のコンクールだす。

去年の関西出場校発表後の
あの悔しそうな顔。

「絶対絶対!!
 来年は関西行く!!」。

あれからずっと、
5役とサブコン(ダクター)を掛け持ちしながら
頑張ってる彼女。

彼女の夢を、
同じく頑張ってる吹部員のみんなの夢を
叶えて欲しい。

そう思うからこそでありましょー。


その日の夕方、
帰宅したそばから
「メールまだ!?」。

例年通り、
保護者メールが先生から回ってくる手はず。

「まだー」

10分後。

「まだ!?」

「ピリピリゆわんやろ!!
 まだ!!」

「問い合わせしてみて!!」

(してみる)

「まだ!!」

それから2時間くらい経った頃かな。

「ピリピリピリピリ」

「来たっ!!」←二人で叫ぶ

「まっ待て!!
 ジャンカラかも知れん!!」

「もし先生からやったら
 私開けたいから渡して!!」。

「来たっ!!
 ハイ!!」









「キーーーーーターーーーーー!!」

「よっしゃーーーーーーーーー!!」

やったなシンジ!!

吹奏楽祭京都の出演権を外し、
「はー何やっとんねん、
 こりゃコンクールもヤバイんちゃうん・・」思ってたけど、

やるときゃやるやんシンジ!!

3日目、
午後のええ時間帯、
引き当ててくらはった!!

窓全開も気にせず、
喜びまくる二人。

お膳立ては揃った。

「あとは5役がみんな引っ張って
 どこまでやれるかやで」

「分かってる!!
 頑張る!!」

この後は
仲良し部員からのメールだの電話だので
大忙しの彼女。

「ヤバイー!!
 キター!!
 テンション上がるしマジでー!!」


何度ゆうてたか分からん夜でござんした。

シンジは顧問です
彼女もそう呼ぶし
miyanさんとはおないです



昨日、
彼女から渡された、
中学Aの出演順と曲目が載ってるプリント。

おかんも一緒に
晩ごはん食べながら見てて、

「へー、
 樽屋さん大人気やなー」とか、

「あー、
 ○じ○じんとこの自由曲、
 北摂の候補曲に上がってたぞw」とか、

「アンタんとこ
 どことも曲被ってないやん、
 ええ感じやん」。

「ホルンが目立つ曲やったら
 評価ええねんてー」。

「頑張らなあかんなー」
 
「うん!!」

隣の席で、
一枚のプリントを
二人身を寄せ合って見ながらしゃべってたから、
おかんが

「アンタら、
 こんな時だけは仲ええんやなーw」

そうです。

こんな時だけです。(汗)


しかし、

しかしでございます。

彼女は受験生でございます。

携帯を買い与えた時に、
塾の日以外は
必ず最低一時間は勉強することとゆう
ルールを設けました。

机には向かっていても、
何やってるんかまでは分からん。

けどまぁ、
自分のことやねんし
ちゃんと勉強してるんだろーね、
とゆうことで。

やねんけど、
こないだ、

「明日テストやねん。
 みんなの前で一人で吹かなあかんねん。
 練習したいから
 かーちゃんのホルン貸してー」。

「勉強もちゃんとするんやろな??」

「するする」

自室で
自由曲の練習を始めた彼女。

ちょっと飽きたのでしょう。

「かーちゃん、
 松の譜面見せてー」。

「吹けるもんなら吹いてみー」

・・・・・・・・

高音の羅列。
ちゃらちゃら吹きよんねん。

miyanさん・・
半年以上練習したんですが・・。

「じゃ、
 自由曲吹かせてー」

miyanさんにホルンを渡して、
譜面を見せる彼女。

吹いてみた。

・・・・・・・・

「嫌な音ばっかやな・・」

「嫌やろーマジで・・」。

しかし彼女は
ちゃらちゃら吹きやがる。

完全に白旗なんやけど、

miyanさんはメロメロなのでしょー、

とっくに
いつも机に向かう時間を過ぎていたにもかかわらず、
その日だけは見逃してしまった・・。

まぁ・・

コンクール終わるまでは
しゃーないのかなぁ・・

miyanさんやしなぁ・・。(苦笑)


あとねー。

「かーちゃんミュート貸してー。
 学校のんとどっちがええ音するか試してみたいしー、
 かーちゃんのんやと
 上手く吹けるよーな気がするねん」。

こんなんゆわれて
メロメロならんな嘘でしょよー・・。


2ndソリストの彼女。

2ndゆうたって、
miyanさんやったら夜逃げするわゆうくらいの
大きな仕事をしはります。

関西大会、
行かせてやりたい。

miyanさんも行きたかった。
果たせなかった夢。

8月3日夕方、
発表の瞬間。

彼女の笑顔と歓喜の涙を、
miyanさんは見たいのです。

きっとmiyanさんも
大泣きすると思われます。

きっとそうなる!!

ううん。

絶対に!!


6月のお買いもの♪ | Home | 月影3をはっきりくっきり告る!!

コメント

No title

ステキな日記をありがとうございます。
なんかジィィィ~ンってして、ティッシュで目を拭き拭き、鼻をチ~ンってかみながら読みました。
勉強なんて、いつでもできる。
クラブ頑張った子は、受験勉強も頑張れる子が多かったですv-218
クラブ、頑張ってください!!!

2011/06/20 (Mon) 23:21 | ぶなぴー #- | URL | 編集
ありがとう!!

>ぶなぴちゃん
ステキだなんて・・
こっぱずかしいよー^_^;

けど
ジィィィ~ン
拭き拭き
チ~ン
嬉しいです・・。

夢やってん。
ほんまに。

自分に子供ができたら
吹奏楽やって欲しい

ホルン吹いて欲しい

だから
我が子自慢で
ほんま申し訳ない思ったり
けどやっぱ
嬉しいんだな・・。

勉強もね、
ぶなぴちゃんゆうてくれてること
顧問もいっつもゆうてんねんよ。

クラブ頑張った子は
受験も成功してますって。

だから
実はあんま心配してないねんー。

応援してくれてありがと♪

頑張らはるよー
絶対に!!

2011/06/20 (Mon) 23:46 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集
イイね!

ええなぁ・・・。
今日のウチのチ―ン・・・な出来事(中三男子事)
書く気にもならんけど、暇ができたら発信しよかなー(笑)

クラブ惰性で行ってるし、だからレギュラーでもないし、年下にレギュラー奪われてるし受験もヤバイぞー(汗)
負のスパイラル。

楽譜見せてで、ちゃらちゃら吹くとは、末恐ろしいな!
嬉しい「嘘やろ?」やん~。
夏のコンクール!!
思いっきり青春やなぁ!

2011/06/21 (Tue) 00:30 | kanki #- | URL | 編集
ココでもイイネw

>kankiしゃん
チーン・・やってんね・・。
うちかて
オールOKや全くないんやで。

スカート短い短い・・。
校長に目つけられてるゆうねん。(-_-;)

またリアルで吐き出してよ。
練習も始まることやしw

末恐ろしいでホンマ。
けど
毎日吹いとったらうまなるわい!!
フン!!

青春。
うらやましーわー。

けどあんなこと
もう絶対できへんな。

しんどいて。(汗)

2011/06/21 (Tue) 14:45 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する