おちごとかんけい。

お薬マメに塗るようにして、
やっとこマシになってきた・・。

手がかゆくてかゆくて・・。

いつもゆうてることやけどさ。

最近のんは何が悪いんやろー
と考えてみた。

桶屋行った時、
手袋忘れたー思って
ハンカチ巻いて歌ってたよなぁ・・。

やし、
きっと大丈夫。

もしかしたら
その手袋もよくないのかも??

手の平に滑り止めがついてんねんけど、
その樹脂的なものが染み込んでくるとか??

楽器吹いてる時とか、
汗もかいてるんやろしなぁ。

いやいや、
実は分かっているのだよ。

園の手洗い用のハンドソープ。

あれキツイ・・。

園庭からお部屋に戻ったら、
絶対手を洗うじゃん。

朝勤務の時も拭き掃除したりして、
その後手を洗うじゃん。

除菌殺菌にはきっとええ洗剤なんやろねぇ。

しかしmiyanさんの手は、
一回洗っただけで
確実にカユカユになります・・。

証拠、
お休みが二日でも続くと
症状が落ち着く。

miyanセンセ用に
違うの持ってっていいですか??

ゆうわけにはいかないので、
おウチではマメにお薬塗り塗りしないとな。

夜中、
「きーーーーーっ」って
手の平かきむしるの、
もうヤダよぅ・・。


で、
お仕事についてなんやけど、
最近少し考えることがあるんよね。

あるベテラン先生と一緒に
あるクラスに入ってた時やねんけど、

時々ゆわはるんよね、
その先生。

「その遊び方は間違ってます!!
 もう赤ちゃんじゃないんだから!!」

例えば、
ちっちゃいカバンにね、
おもちゃのニンジンとかバナナとかをいっぱい詰めて、
機嫌よく遊んではる子どもにゆわはるんだな。

「お弁当箱に詰めて遊んでね!!」

だったり、

全部脱いでトイレに行かはって、
帰ってパンツとズボンを履くんに頑張ってはんねんけど、
なかなかうまくいかなくて困ってる子どもに
ちょっとだけ手伝ってあげよかな思って
手を差し伸べたら、

「自分でさせて!!
 できるんやから!!」

まぁちょっと、
語気の強い先生ではあるんやけどね。

なんかね、
miyanさんってさ、
育児をゆっくりしてきたんだよね。

何をどう使って遊んでたとしても、
「好きなように遊んだらええやーん」思って、
危ないこと以外は自由にさせてたし、

その時できへんくても、
「いつかできるさー」思って
焦ることなかったし、

そりゃさ、
しゃべりだすとか歩きだすとか、
そーゆう大きな成長については
気にせんかったゆうたら嘘になるけど、

それ以外は
のーんびりやってきたんだよね。

だから、
「これくらいの月齢やったら
 こう遊ばせるべき」とか、

「これくらいの月齢やったら
 それは自分で全部させるべき」みたいなんに、

少し戸惑いを覚えてしまってる
今日この頃で。

けどそれが
「育児」と「保育」の違いなんだろなーと思うわけで、

そのベテラン先生は
ベテランゆうだけあって、
何年間もたっくさんの園児さんを担当してきて、
そーゆう「物差し」的なものを
備えてきはったんやろなー思うし、

ただ子どもたちと
ニコニコわいわい遊んでるだけじゃいかんのだなと、

なんの気構えも全くなく
パッとこの職場に来て、
初めて考え込んでしまった
入園したてのmiyanセンセなのでした。

「子どもさん育ててきたおかーさんなら、
 資格なくても全然できるお仕事ですよー」

って園長先生にはゆわれたけど、
ちょっと違うよな気もします。

ま、
他のセンセと一緒の時は
あんまそう考えることもないんだけどねー。

ひったすら優しいセンセもいはるし、
ベテランセンセみたいに厳しいセンセもいはるし、

それも悩むとこなんだなぁ・・。

けどけど、
そんなmiyanセンセも
お砂場用の大きなスコップを振り回してる子どもには
こう言って怒ります。

「その遊び方は間違ってる!!」

スコップはお砂場で、
お砂遊びに使うもの。

「それは武器と違う!!」

miyanセンセも
たまには怖いんだぜw


そんなこんな言いながらも、
子どもたちの笑顔は本当に癒されます。

昨日の夕方、
あ○らっくの飛行船が遠くに飛んでて、
それがどんどん近づいてきて、
ついには園庭の真上に!!

その時の子どもたちの興奮ゆうたら!!

みんなが
「おーーーーーーい!!」って手を振って、
園庭に歓声が溢れて!!

その時のmiyanさんは、
担当のぱんだ組さん
ちーちゃんとりょうちゃん、

うさぎ組さんのてんちゃんと一緒にいて、

miyanセンセは座って、
その子たちと上を見上げながら、

「おっきいねー!!」
「こっち来てくれたねー!!」
「なにしてるんかなー」
「みんなにこんにちわ言いに来てくれたんだよー」

とか話しながら、
miyanセンセも楽しかったー。

朝勤務の園庭も楽しいよ。

寒すぎて笑えてきて、

「寒いからかけっこしよー」ゆうて
子どもたちと走りだして、
元気な笑顔を見てまた笑って、

ちょいちょいmiyanさん・・
夜型みゅーじしゃんのmiyanさんが
朝一かけっこなんてありえへんぞ

とか思うと更に笑えてきて、
なんかずっとニコニコしているmiyanセンセです。

いちおmiyanセンセは市のパート職員で、
それには契約期間ってのがあって、
いつまでこのお仕事が続けてられるか
分からんとこあんねんけど、

そうなったらそうなった時のこと、

それまでは
元気いっぱい笑ってようと思いますー。

3歳つかさちゃんの
おしっこ行きたいしぐさも、
何となく判別できるよになったことですしw











あおくんには
こないだだいぶと睨まれたけど




生@いてきます | Home | ゆったりのんびりほのぼの。

コメント

No title

あお君に、今も弄ばれてるのね…見た目miyanセンセ。
切ないわね…。

2011/12/16 (Fri) 23:03 | かんき #- | URL | 編集
切ない・・

>かんきしゃん
お砂場で・・
一瞬にまってして下さったのに・・
次の瞬間お目が険しく・・(T_T)

さびちーw

2011/12/17 (Sat) 10:28 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集
朝にかけっこって・・・

miyanさんが朝にかけっこ!
もう、ほんま想像できひんけど、その姿見たらめちゃ幸せになれそう!
私ですら、朝は無理です。
朝はひたすら落ち葉の掃除してます。
夕方、憎ったらしい小学生を相手に「さむいし外はむりー」って言ってます。
でもさ、
やっぱりちびっ子はかわいいですね。
私、あおくんに会ったことないですけど、すでにメロメロです。
男の子はちょっと素っ気ないくらいが好きかもー。

2011/12/17 (Sat) 21:44 | りょこ。 #- | URL | 編集
No title

あれ?
「見た目」ってなんや?
抜かしてよんでちょw

2011/12/17 (Sat) 22:39 | かんき #- | URL | 編集
あらっ

しばらく来られない間に、おちごとが変わったのね。
日本のミライを背負う人を育てるなんて、とっても大変だ。。。^^

2011/12/17 (Sat) 23:54 | でぶでぶ #- | URL | 編集
落ち葉掃除も大事ー

>りょこ。ちゃん
でしょー!!

この私がよ!!
朝からかけっこ!!

ほんま
もしそんな画を見てしまった日にゃ
りょこ。ちゃん笑い転げて
幸せになれるん確実w

いや・・
私も無理ー言いたいけど
おばあちゃんセンセも
寒い寒い言いながら外いはるし
絶対言えない(-.-;)

あおくん
おめめパッチリで
ツンデレで
りょこ。ちゃんも想像通りの男前くん!!

携帯触っていいなら
写メ撮って
見てもらうんやけどなぁw

2011/12/18 (Sun) 11:16 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集
アハハー

>かんきしゃん
スマホって
むずいんだねw

2011/12/18 (Sun) 11:19 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集
辞めましたアソコはw

>でぶりん姉さん
ご無沙汰してます!!(^0^)/

朝1時間と
夕方1時間半とか2時間とか
それも毎日でないし
前みたいに頑張ってないんですよー。(汗)

けど
なんしか命を預かるお仕事なんで
気は抜いたらあかん思ってますー(^o^)

2011/12/18 (Sun) 11:29 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集
保育士さん!

お久しぶり!保育士さんやってるねんね、すごいわ!私はそういう仕事はまず無理ですわ…(^_^;)
0歳から保育園に行かせて、すでに3年目の息子。悩んだ時には保育のプロが相談にのってくれるので親としては心強いです。
玩具をかばんに詰め込んで叱られたらうちの子、しょっちゅう叱られてなあかんわ(^_^;)家ではありとあらゆる物を袋に詰め込んで手押し車に乗せて家中を練り歩くのがブーム…「あんたはホームレスか!」
…うっかりまた変な言葉を教えてしまった母でした。大変なお仕事だけど頑張ってね~。

2011/12/18 (Sun) 11:53 | あっこ #- | URL | 編集
いやいや

>あっこちゃん
産後のヒダチは大丈夫かー(*^_^*)

ちゃうねんでー。
いちお保育士のくくりにはなるんやろけど
朝と夕方だけ子供ら見てる
資格いらんやつやし
なんもすごいことないー!!

プロの仕事は
プロにしかできんよw

なんか詰め込むんは
遊びの成長過程や思うし
ホームレス
うちの子もなってたなってたw

大変なお仕事や思うけど
あっこちゃんみたいに
子育て真っ最中のおかーさんには
比べもんにならんよー。

プロのセンセ
どんどん頼ったらいいよ♪(^.^)

2011/12/19 (Mon) 09:25 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集
なんかわかる!

現場の人間ではありますが、miyan先生の思う事、よくわかります。
保育士は、子どもの発達に詳しい人がたくさんいるけど、それにとらわれすぎると、そのお弁当の先生みたいになっちゃう。
あそび方に間違いなんてないと思う。一人ひとりの楽しみ方があるのだから。
その先生、こんな遊び方もあるよ~って伝えたいなら、先生が一緒に遊んで楽しみながらお弁当箱に詰めてみたらいいじゃん。自分でやらせるってより、履くの励ましてあげて出来たら誉めてあげたらいいじゃん。甘える時は別に手伝ってあげたっていいじゃん。
時に保育士は、保育にとらわれすぎて、力を抜く事、子どもたちの力も抜いてあげる事を忘れがちなので(私も時々…)、そんな時に、ママさんパート先生に、気づかされる事、いろいろあります!だから、そのままのmiyan先生でいてください(*^o^*)

2011/12/19 (Mon) 22:19 | KUN #- | URL | 編集
わーお!!

>KUNちゃん
現場の先生に励ましてもらえるなんて
とっても心強いなぁ(^.^)

どうしてもさ
育児の面で見ると
遊びに間違いとかあるん??
って思っちゃったんだよねぇ・・。

お弁当の先生は
そのクラスの保育士の先生に
そうさせて下さいゆわれてはったらしくて
お着替えもそんな感じなんだろし
そのクラスの先生の考え方もあるんやろねぇ。

けどどの先生も
子どもたちがかわいいのは絶対なんだから
それはそれで考えつつ
私はこっそりお着替え手伝っちゃおかなw

とらわれすぎてとか
それでも保育の勉強いっぱいしてきはった
KUN先生はやっぱすごい思うし
私みたいなんにも優しい言葉かけてくれるんも
すごい嬉しいし
にこにこ頑張るー。

ありがとう!!ヽ(^o^)丿

2011/12/20 (Tue) 00:57 | miyan #MS4DxwAY | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する